メニューを閉じる
2020年12月3日(木)
3861 : 製紙・紙製品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内トップ級】印刷用紙と段ボール大手。海外に展開進む。

現在値(15:00):
480
前日比:
+2(+0.42%)

ティッシュ 値上げ広がる 国内メーカー、輸送費上昇で

2019/5/16付
保存
共有
印刷
その他

ティッシュペーパーなど家庭紙で国内メーカーが値上げ姿勢を強めている。家庭紙で国内大手の大王製紙が6月から出荷価格を10%以上引き上げるほか、王子ホールディングスと日本製紙なども値上げに取り組んでいる。値上げ理由の一つに物流費の高騰がある。ティッシュは品薄を背景に店頭価格は1年前より5%上昇しており、一段と上昇する可能性が出てきた。

ティッシュやトイレットペーパーの店頭での特売が減りつつある

大王製紙の値上げ打ち出しは昨年5月1日出荷分以来。同社は「エリエール」ブランドを展開。今回の値上げは、トイレットペーパーやキッチンタオルなども含めた同社の家庭紙のブランド全品が対象だ。

王子HDや日本製紙も値上げに取り組んでいる。特に王子HDは「4月に発生した春日井工場(愛知県春日井市)の火災後、供給の正常化に全力を挙げているが価格修正についても継続して進めている」(同社広報部)状況だ。

主な値上げ理由は運転手不足を背景とした輸送高の転嫁。「半年以上前から運送費が右肩上がり」(大王製紙)という。原燃料費の高止まりも一因だ。

物流費上昇は産業界全般の課題だが、業界特有の事情もある。ティッシュやトイレットペーパーはかさが大きく軽量のため、車両の積載効率を高めるために手作業で積み下ろしている。10トントラック全てに荷積みするには2時間弱かかり、負担を感じるドライバーが他業界に移ってしまうケースも多いという。

「ティッシュペーパーなど日用雑貨はフォークリフトを使う作業が多い飲料などに比べ、運賃は東京―大阪間で5千~1万円ほど高くなる場合もある」(運輸関係者)

ティッシュなどの家庭紙の市場は大手4社(日本製紙クレシア、大王製紙、王子ネピア、愛媛県四国中央市のカミ商事)のシェア(PB品含む)が7割超で残りを輸入品や中小メーカー品が占める。

大手各社は昨秋から断続的に値上げを打ち出しているが、小売り段階に浸透してきた。紙製品の卸業者が加入する東京紙商家庭紙同業会(東京・中央)によると大手メーカー品(180~200組5箱パック)の4月の店頭価格は321~408円と前年同月比で4.7%高い。

値上がりの背景に品薄感もある。4月の王子製紙の工場火災の影響で、卸や小売店各社の心理的な不安も拍車をかけ、通常より多めに発注をかけている状況が続く。

シェア1割超を握っていた海外大手、アジア・パルプ・アンド・ペーパー(APP)の製品を輸入販売するユニバーサル・ペーパー(東京・中央)がこれまでの安値販売をやめ値上げに動いていることも背景だ。

店頭への値上げ波及について、ドラッグストア担当者は、「割安なPB商品へのシフトが進む可能性もある」とみる。消費者にとってティッシュは価格に敏感な商材であり、小売り各社は競合他社の動向も注視しつつ値上げも検討している。

(杉原梓)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

131件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World