メニューを閉じる
2019年10月16日(水)
本社住所 〒 060-8676 札幌市中央区大通西4-1

停電でも取引継続へ体制整備、自家発追加導入も
北海道・全道停電1年

北海道地震
2019/9/5 20:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ブラックアウトの起きた2018年9月6日に取引の終日停止に追い込まれた札幌証券取引所(札幌市)は、18年末までに非常電源の稼働時間を延ばした。再び停電が起きても2日は取引を継続できる。

鳥居克広専務理事は「災害時でも職員が迷わず行動できる体制ができた」と胸を張る。災害時は部長級が2人以上臨時で出社し、最悪の場合は東京証券取引所に取引の監視を代行してもらう。

地銀2行は1年前も非常電源のある主要店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

150件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
  • QUICK Money World