メニューを閉じる
2019年9月20日(金)
本社住所

景気への懸念、米中交渉を動かすか
NQNニューヨーク 滝口朋史

米中衝突
貿易摩擦
2019/8/17 5:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

波乱の8月相場は続くのか。16日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し306ドル高の2万5886ドルで終えた。2日間で406ドル上げたが今年最大だった14日の下げ幅を埋めきれず、週間では3週続けて下げた。長短金利の逆転で広がった景気への懸念が米中の貿易交渉を進める糸口になるとの思惑が浮上しているが、先行きは不透明だ。

「トランプ米大統領が自ら仕掛けた関税の脅威からの出口を探っている兆しがある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

231件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
  • QUICK Money World