メニューを閉じる
2019年8月23日(金)
3668 : コンテンツ制作・配信
東証1部
JPX日経400採用

【スマホ向けゲーム】ゲームアプリのアイテム課金収入が収益の柱。

現在値(15:00):
695
前日比:
+13(+1.91%)

観光ビッグデータ分析 沖縄で、4社と琉球大が連携

2019/7/17 20:33
保存
共有
印刷
その他

沖縄セルラー電話コロプラなど民間4社と琉球大学は、沖縄県内で全地球測位システム(GPS)やWi-Fiなどによるビッグデータを分析し、観光施策に生かす連携協定を結んだ。各種アンケートや関係者の感覚に頼ってきた観光施策を根拠をもって進められるようにするのが狙い。こうした民間と大学のデータ活用の連携は全国でも初という。

協定は6月1日付。今後、県内自治体からの事業受注を目指す。県内で実績を積んだ後は本土での展開も検討する。

参加する企業は2社のほか、OTSサービス経営研究所(那覇市)と沖縄セルラーアグリ&マルシェ(同)。

沖縄セルラー電話が観光客のスマートフォンから得られるGPS、Wi-Fiの情報を持ち寄る。OTSサービス研究所は県内レンタカー大手、沖縄ツーリストのグループ会社。走行データや車載の近距離無線通信「ブルートゥース」の情報などを得られる。これらのデータをコロプラが分析。琉球大が施策立案にむけ研究成果を生かす。

具体的には観光客の周遊パターンや滞在時間、立ち寄りスポットや県内での宿泊場所などを、国籍や年齢にわけて分析する。自治体はターゲットを絞った効果的なPRや、渋滞緩和の取り組みに生かすことができる。

琉球大工学部の神谷大介准教授は「5者が組むことで観光客の行動をより具体的に把握し、効果的な課題解決につなげたい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

70件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World