メニューを閉じる
2019年9月24日(火)
2931 : バイオ・医薬品関連
東証1部

【ミドリムシ栽培】健康食品と化粧品主力。ジェット燃料は開発中。

現在値(15:00):
897
前日比:
-4(-0.44%)

東京五輪の混雑回避をテスト、23社1300人でテレワーク

BP速報
2019/7/17 15:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

首都圏にオフィスを持つ23社で構成するTDMテレワーク実行委員会は16日、オフィス以外の場所での勤務「テレワーク」を23社合同で実施することを発表した。東京オリンピック・パラリンピックによる交通混雑緩和に向けたテストと効率的な労働を目的とする。テレワークの場所は、シェアオフィス紹介サービス「OFFICE PASS」と連携して確保する。実施期間は7月22日から9月6日まで。対象社員数は合計1300人になる。

ヴァル研究所の菊池宗史社長

ヴァル研究所の菊池宗史社長

テレワークの場所を簡単に検索できるよう、今回はヴァル研究所(東京・杉並)の「駅すぱあと」と連携した。同社の菊池宗史社長は、「混雑緩和と効率的な働き方の一助になれば」と提携の理由を語った。経路検索をすると、OFFICE PASSに登録されているワークスペースの中から、到着駅に近いところが表示されるようにする。リンク先ではワークスペースの詳細や空き状況が確認できる。

駅すぱあとによるワークスペースの検索画面例

駅すぱあとによるワークスペースの検索画面例

各社がテレワークを一斉実施する背景には、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催がある。大会来訪者による混雑が予想されることから、政府のテレワーク関係府省連絡会議が2020年東京大会前の本番テストとしてテレワークの実施を呼び掛けている。期間は2019年7月22日から9月6日の約1カ月半を 「テレワーク・デイズ2019」として定めた。TDMテレワーク実行委員会にはアステリアやヴァル研究所、さくらインターネット、ユーグレナなどが参加している。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 松浦龍夫)

[日経 xTECH 2019年7月16日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

53件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World