メニューを閉じる
2019年7月19日(金)
3626 : システム・ソフトウエア
東証1部
JPX日経400採用

【情報サービス大手】08年に経営統合して設立。独立系大手。

現在値(14:48):
5,660
前日比:
+80(+1.43%)

屋内でもドローン活躍、大阪市で実証実験

関西
2019/6/18 6:00
保存
共有
印刷
その他

大阪市が進めるロボット技術などの開発支援事業で、屋内作業でドローンを活用する実証実験が実施された。2次元バーコードを使うシステムを使うことで、全地球測位システム(GPS)の利用が難しい屋内でも、ドローンを低コストで正確に操作できるシステムの実用化につながることが期待される。

壁に配置した2次元バーコードマーカーの情報に従って自律飛行するドローン

市は場所の提供などを通じ、実証実験の支援を強化。「実証事業都市・大阪」を全国に売り込む。市のIoT・ロボットビジネス実証実験支援プログラム「AIDORエクスペリメンテーション」の一環で、実施主体はドローンの自律飛行制御技術開発などを手掛けるスタートアップ、Spiral(東京・千代田)。システムインテグレーター大手のTISが協力した。

屋内でのドローンの飛行実験は全国でも実施場所が限られていたという。今回、AIDORにより複合商業施設、アジア太平洋トレードセンターを利用できた。

Spiralが開発したドローンの屋内飛行技術「マークフレックスエアサービス」は、動作を指示する情報を入力した2次元バーコードのマーカーをあらかじめ飛行ルートの壁面などに配置。それをドローンに搭載したカメラが認識し、自律飛行する。

屋内では、あらかじめ現場の形状などの3Dマッピングを作成してドローンに機械学習させ、センサーを使って、ドローンが自らの位置を確認しながら飛行する技術がある。Spiralの技術は、マーカーの配置など作業が簡素で、コストも半分程度ですむという。

建設現場での進捗状況の管理、ショッピングセンターの設備点検などの需要を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

41件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World