メニューを閉じる
2019年10月16日(水)
9640 : システム・ソフトウエア
JQス

【システム開発】システム構築とパッケージソフトの二本柱。

現在値(15:00):
2,055
前日比:
+10(+0.49%)

トヨタ、販社とのデータ連携基盤にクラウド型導入

2019/4/25 12:24
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

トヨタ自動車は、同社の販売会社が使用する米セールスフォース・ドット・コムの「Salesforce」ベースの次期営業活動支援システムと、基幹システムをつなぐデータ連携基盤として「DataSpider Cloud(データスパイダー・クラウド)」の採用を決定した。2019年4月24日、基盤構築に携わるテラスカイセゾン情報システムズが発表した。クラウド型のDataSpider Cloudで手早くシステム間連携を実現し、データ活用を深める狙いがある。

トヨタ自動車が導入したデータ連携基盤の概要(出所:テラスカイ)

トヨタ自動車が導入したデータ連携基盤の概要(出所:テラスカイ)

次期営業活動支援システムと基幹システムの連携により、同社は顧客情報の一元化による新たな顧客価値創出、セールスおよびサービススタッフの働き方のデジタル化を推進する。連携基盤は18年7月より7店でトライアル運用を開始。19年4月より1年程度をかけて国内280の販売会社に展開する。

連携基盤の各種データベース(DB)はアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)上に構築した。DataSpider Cloudは、基幹システム、Salesforce、AWS上のDBを連携する役割を担う。この基盤は販売会社ごとに用意する。テラスカイはAWSやDataSpider Cloudの設定を自動化する仕組みを構築し、各販売会社への基盤の展開を省力化した。

DataSpider Cloudは、データ連携ツール「DataSpider」を開発・販売するセゾン情報システムズとテラスカイが共同開発したクラウド型のサービス。接続用に各種アダプターを用意し、クラウドやファイル、DBなどをグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)ベースのマッピングで比較的簡単に連携できる。

(日経 xTECH/日経SYSTEMS 森山徹)

[日経 xTECH 2019年4月24日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

10件中 1 - 10件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World