メニューを閉じる
2019年7月16日(火)
9832 : 専門店・ドラッグストア
東証1部

【カー用品の大手】フランチャイズ方式で全国に店舗を展開。

現在値(15:00):
1,794
前日比:
-6(-0.33%)

オートバックス IoTで高齢者見守り
車載機器やつえ 自宅でも

2019/2/14 12:00
保存
共有
印刷
その他

カー用品大手のオートバックスセブンは3月から、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を利用した新サービスを立ち上げる。車や家に置いて、高齢者の運転や生活を見守る機器とサービスを順次提供する。カー用品市場が縮小する一方で、高齢ドライバーの安全確保への関心は高い。車以外での用途にも分野を広げ、高齢者の移動を支援するサービスを幅広く展開する。

オートバックスセブンが提供する車載デバイス。IoTを活用して運転を見守る

オートバックスはIoTを活用した車載機器を使い、位置情報などを把握する実証実験を実施した(2017年、北九州市)

ブランド名は「WEAR+i(ウェア アイ)」。独自のIoTプラットフォームを構築し、車載機器や杖(つえ)、対話機能を搭載したミミズク型ロボットによる見守りサービスを提供する。高齢者と離れて暮らす家族にも情報を通知することで、双方が安心して生活できるようにする。

運転を見守る車載機器は3月から取り扱う予定だ。センサーを内蔵した機器を車に取り付け、位置情報や急ブレーキなどの危険運転情報を家族にスマートフォン(スマホ)アプリを通じて知らせる。

事故発生時には専用のコールセンターの担当者が運転者に電話をかけ警察への連絡を代行することも可能だ。本体価格は税別2万円以下、利用料は月額千円(通信料込み、税別)以下を予定する。オートバックスセブンの店舗などで取り扱う。

杖にIoTデバイスを取り付け、高齢者や視覚障害者を見守るサービスは夏ごろの提供を見込む。利用者の住む自治体に設置する基地局から半径100キロメートル程度の範囲で、外出時の位置情報や移動情報を把握できる。事前に設定したエリアの外に利用者が出ると、家族に通知する機能を付けた。徘徊(はいかい)などによる事故を防ぐ。

本体価格は同1万円以下、利用料は月額500円(通信料込み、税別)以下を予定する。販路は未定だが、店舗や自社サイト以外の販売も検討して、需要を開拓する。

オートバックスセブンは2016年に、アクセルの急な動きを制御してペダルの踏み間違いによる急発進を防ぐ「ペダルの見張り番」を発売した。発売後約1カ月で3000台を販売し、現在も一定の売り上げを続けているという。高齢者の運転のケアに需要があるとみた同社は、乗車時だけでなく、在宅時や自動車以外での外出でもケアするサービスに大きな商機があるとみる。

若年層の車離れが進むなか、高齢化社会を支える事業を成長分野と位置付けた。高齢者自身だけでなく、その家族にも訴求するサービスを展開し、顧客の裾野を広げる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

25件中 1 - 25件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World