メニューを閉じる
2022年11月27日(日)
2587 : 飲料・たばこ・嗜好品
プライム
JPX日経400採用

【清涼飲料大手】缶コーヒーや茶飲料に強み。国内シェア2位。

現在値(15:00):
4,705
前日比:
-10(-0.21%)

AIが飲料生産立案 サントリーと日立がシステム

エレクトロニクス
サービス・食品
AI
2018/10/31 13:29
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナルは31日、日立製作所と共同で人工知能(AI)による生産計画の自動立案システムを開発し、飲料などを生産する自社工場に導入すると発表した。2019年1月から自社9工場と主要な生産委託先の工場で運用を始める。立案にかかる時間を短縮するほか、国内の生産設備全体で最適な体制を整えられるようにする。

サントリー食品のヒット商品「クラフトボス」

新システムでは、サントリー食品の計画立案ノウハウと日立のAI技術を組み合わせた。生産に必要なデータや納期などを入力するとAIが最適な計画を約1時間で立案する。これまではサントリー食品の熟練の従業員が経験に基づき、週ごとに平均で約40時間をかけて計画を立て工場を運営していた。AIによる自動立案のため、経験の浅い従業員でも利用できる。

また各工場ごとの生産計画だけでなく、距離の離れた複数の工場での生産体制を考慮して計画を立てるため、国内全体での生産を最適化できる利点もあるという。従来は工場が立地するエリアごとの生産体制を効率化する取り組みにとどまっていた。

サントリー食品ではシステム導入で工場の生産性を高め、業務効率の改善と従業員の負担軽減などにつなげる。また日立は今後、開発したシステムを外販しほかの飲料や食品などの生産工場でも利用できるサービスにする予定だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

106件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World