メニューを閉じる
2020年12月1日(火)
7581 : 飲食店
東証1部

【イタリアンレストラン】低価格メニューに特色。直営店が中心。

現在値(15:00):
1,795
前日比:
+5(+0.28%)

サイゼリヤ純利益36%増 17年8月期、低価格メニュー伸びる

2017/4/12 22:24
保存
共有
印刷
その他

サイゼリヤは12日、2017年8月期の連結純利益が前期比36%増の75億円になりそうだと発表した。従来予想(4%増の57億円)から18億円上方修正した。300円前後の低価格メニューが消費者の節約志向をとらえ、既存店売上高が伸びる。円高の進行により、海外からの食材調達コストも低減する。

記者会見した堀埜一成社長は好調の一因として「1品200円以下の安いデザートを投入しており、注文する人が増えた結果、客単価がトータルで上がっている」と説明した。安いメニューを複数注文して食事する顧客が多い。16年8月期の客単価は前の期から微増の720円だった。16年9月~17年2月期の客単価は1.2%増と高まっている。

中国が実施した税制改正も業績面では追い風になりそうだ。営業利益にかかる税負担はこれまでより軽くなる見通しで、営業利益を押し上げる一因になる。従来は税制改正の影響が見通せなかったため、業績予想には織り込んでいなかった。

売上高は2%増の1472億円となる見通し。従来予想(1%増の1457億円)を15億円上回る。主力の「ミラノ風ドリア」など300~500円という低価格メニューが好調だ。若年層やファミリー層が店舗を繰り返し訪れるようになっている。16年9月~17年2月期の既存店売上高は約3%増だった。

営業利益は22%増の110億円と、従来予想(3%増の93億円)より17億円増える。新規出店のペースを緩め、開店費用などを圧縮する。オーストラリアから仕入れるホワイトソースといった食材価格も円高進行で安く手に入るため、原価率が改善する。

同日発表した16年9月~17年2月期の連結決算は、売上高が前年同期比微減の705億円、純利益は60%増の31億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

96件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World