メニューを閉じる
2019年9月22日(日)
本社住所 〒 251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-8-16

観光客と地域 共存模索 鎌倉市、混雑緩和対策に本腰 行動を把握、道路課金も検討

2019/6/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内屈指の観光地、鎌倉が観光客の集中による「観光公害(オーバーツーリズム)」対策に本腰を入れ始めた。神奈川県鎌倉市は観光客の動きを把握し、それらをもとに特定区間を通行する車に課金する「ロードプライシング」(道路課金)の導入を検討する。住民が鉄道に優先乗車する社会実験も実施し、観光客と地域が共存する方法を模索する。

江ノ島電鉄の鎌倉高校前駅。アニメ「スラムダンク」に登場するとされ多くの外国人客が訪…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

  • QUICK Money World