トップ > 連載 > 大和ハウス工業社長の講評

 日本経済新聞社は、これから国のかじ取りを担う、若く、新しい力を育てるプロジェクトを「未来面」でスタートさせました。今年度の通年テーマは「経営者と話そう。」です。日本経済新聞の紙面と電子版を通じて経営者と読者が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。次世代につなげる持続的な社会をどう築けばいいのか。感性あふれる提案をお寄せください。

地方にこそ事業のヒント 大和ハウス工業・大野直竹社長 アイデアの講評

大和ハウス工業 大野直竹社長

 予想以上に多くのアイデアをいただきました。初々しく、斬新で、企業経営にも生かせると感じました。地方の再生、振興は行政だけでなく、企業が雇用や投資の面で元気になることが重要です。…続き (2015/1/26)