トップ > 連載 > 大和ハウス工業社長の課題

 日本経済新聞社は、これから国のかじ取りを担う、若く、新しい力を育てるプロジェクトを「未来面」でスタートさせました。今年度の通年テーマは「経営者と話そう。」です。日本経済新聞の紙面と電子版を通じて経営者と読者が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。次世代につなげる持続的な社会をどう築けばいいのか。感性あふれる提案をお寄せください。

「地域活性化のため、今、何をすべきか」 大野直竹・大和ハウス工業社長 経営者編第6回(1月5日)

大和ハウス工業 大野直竹社長

 今、日本は人口減少、少子高齢化という難題に直面しています。すでに語り尽くされた感もありますが、解決の道はまったく見えていません。これは人口動態の問題ですから、30~40年前にはかなりの程度予見できていたわけです。しかし有効な対策を見いだせないまま来てしまいました。
…続き (2015/1/5)