ネット 人類 未来 第4部

フォローする

ヒトとの境界 溶ける 見るだけ・考えるだけ [有料会員限定]

「トゥーシェ」ではドアノブや机など身の回りの物をタッチパネルにできる

 スマートフォン(スマホ)の普及で急速に進化するモバイルインターネット。開発が加速する次世代のスマホは「携帯する」から「身につける」に変わり、操作方法も視線や脳波など生体信号が主流になる可能性がある。…続き (2013/3/28)

機械同士も結びつく 老朽インフラ監視 [有料会員限定]

ホンダの「インターナビ・リンク」では走行中の車が情報を集め、より細かな道路状況も表示できる

 モバイルインターネットの進化により、機械と機械の「意思疎通」が始まった。通信回線でつながった機械同士がデータをやり取りする「マシン・ツー・マシン(M2M)」。産業分野や街づくりなど応用範囲は多岐にわ…続き (2013/3/28)

「身につける端末」競う コンタクト型も [有料会員限定]

ARが体験できるメガネを装着し、立体映像を表示する「なんでもインタフェース」

 アップルのiPhoneが業界標準をつくった石版型といわれる現在のスマートフォン(スマホ)の形状。おそらく10年後には主流ではなくなるだろう。世界中のメーカーがいま開発を競うのはウエアラブル(身につけ…続き (2013/3/28)