トップ > 連載 > 日立製作所社長兼CEOの課題

フォローする

「IoT」は、世の中をよくできるか。

 日本経済新聞社は、読者や企業の皆さんと一緒に日本の課題について考え、議論する「未来面」をスタートさせました。今回のシリーズのテーマは「革新力」です。日本経済新聞の紙面と電子版を通じて経営者と読者が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。企業のモノ作りは、サービスは、金融は世の中をよくできるのか。革新的なアイデアをお寄せください。

「IoTで10年後の街はどう変わると思いますか?」 東原敏昭・日立製作所社長兼CEO 経営者編第8回(7月4日)

東原敏昭 日立製作所社長兼CEO

 人工知能(AI)で制御された無人の電車やバスが乗りたいときにやってくるから、時刻表は不要。ずっと健康でいるためには、どんな生活を送ればよいか、緻密なデータが教えてくれるから安心。…続き (2016/7/4)