2019年6月24日(月)
トップ > 連載 > 日本特殊陶業社長の課題

フォローする

「セラミック」は、世の中をよくできるか。

 日本経済新聞社は、読者や企業の皆さんと一緒に日本の課題について考え、議論する「未来面」をスタートさせました。今期のシリーズのテーマは「革新力」です。日本経済新聞の紙面と電子版を通じて経営者と読者が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。企業のモノ作りは、サービスは、金融は世の中をよくできるのか。革新的なアイデアをお寄せください。

「あなたの心に火をつけた出来事はなんですか?」 尾堂真一・日本特殊陶業社長 経営者編第4回(3月7日)

日本特殊陶業 尾堂真一社長

 人は誰でも夢や希望を持っています。特に若い人たちは自分が体験したこと、感動したことがきっかけとなって将来への夢や希望の絵姿を描くのではないでしょうか。実は会社の存在意義もそんな夢や希望が内包されてい…続き (2016/3/7)


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報