トップ > 連載 > Disruption 断絶を超えて  第1部

Disruption 断絶を超えて 第1部

フォローする

第1部 一覧

「内向き」それがどうした 企業、したたかに動く [有料会員限定]

キヤリアはメキシコで採用活動も継続

 「あれ、おかしいな」。昨年12月中旬、米国との国境近くのメキシコ・サンタカタリーナ市を訪れた記者は首をかしげた。米空調大手キヤリアの新工場の整備が着々と進んでいたからだ。
 ドナルド・トランプ次期米大…続き (2017/1/8 2:00)

ビットコインvs銀行 22世紀のカタチ そこに [有料会員限定]

ビットコインを使える場所が増えてきた(東京・六本木のバー「Two Dogs Taproom」)

 ギリシャの首都アテネ。古代遺跡アクロポリスに近い地区で貿易商のバシリス・パパドプロス氏がATMを操作していた。画面には大きく「B」の文字。国や中央銀行に依存しない仮想通貨ビットコインのATMだ。
 金…続き (2017/1/7 2:00)

なくなる「世界の工場」 渡り鳥生産からの卒業 [有料会員限定]

手作業に代わってロボットが靴を生産するスピードファクトリー=アディダス提供

 あるはずの縫い目のないセーターやワンピースが、淡路島を望む和歌山市内のニット工場で次々に編み込まれている。
 ファーストリテイリングがニット編み機世界最大手の島精機製作所と共同で昨秋設けたイノベーショ…続き (2017/1/6 2:30)

石油の世紀の終わり 国境を越える「新結合」 [有料会員限定]

ソフトバンクグループの孫正義社長

 船体は全長134メートル、前方にはヘリポート。いくつものプール、室内で岩登りを楽しめる崖までしつらえてあるという。夢の「メガヨット」の価格は5億ユーロ(約600億円)。購入客が分かると、中東ウオッチ…続き (2017/1/5 11:05)

拝啓ツイッター大統領様 名門紙が戦う脅威 [有料会員限定]

ワシントン・ポストのギンズバーグ氏

 米国を代表する有力紙ワシントン・ポストの本社7階。紙が散らばる昔ながらの編集局はない。サイト訪問者数、記事閲覧数……。編集局の中央の大型モニターに様々な分析データが並ぶ。
 ニュースが今、どうネット上…続き (2017/1/4 2:00)

「協争」の時代が来た 昨日の敵は今日の友 [有料会員限定]

ライバルメーカーの商品も一緒に並ぶ(北海道北広島市の味の素物流の倉庫)

 「どうしてくれるんだ」。取引先の怒鳴り声が耳に痛い。ハウス食品物流子会社の担当者はうなだれるしかなかった。アベノミクス景気が盛り上がった2014年3月。トラックの運転手が確保できず、約束の期日に配達できない…続き (2017/1/3 1:00)

はじまりは冒険者から 破壊と創造の500年 [有料会員限定]

 技術革新や時代の転換で世界が一変する「断絶(Disruption)」。破壊と創造が織りなす500年の歴史は、好奇心と創造力に富んだ人々がつくる人間のドラマでもある。…続き (2017/1/1 2:00)

「当たり前」 もうない 逆境を成長の起点に [有料会員限定]

主力の自動車エンジン用プラグ(左)から医療用の人工骨の開発に力を入れる(愛知県小牧市の日本特殊陶業)

 当たり前と考えていた常識が崩れ去る。速まる一方の技術の進歩やグローバリゼーションの奔流が、過去の経験則を猛スピードで書き換えているからだ。昨日までの延長線上にない「断絶(Disruption)」の時…続き (2017/1/1 2:00)

Disruption 断絶を超えてバックナンバー

電子版トップ連載トップ