2019年9月20日(金)
トップ > 連載 > 政客列伝 椎名悦三郎(1898~1979)

政客列伝 椎名悦三郎(1898~1979)

フォローする

椎名悦三郎(1898~1979) 一覧

ロッキード事件、三木降ろし失敗 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(7)

三木退陣問題で自民党三役と協議する椎名副総裁(中央)。右は中曽根幹事長、左は灘尾総務会長、松野政調会長=毎日新聞社提供

毎日新聞社提供

 三木武夫首相と椎名悦三郎自民党副総裁の蜜月関係は長続きしなかった。最初のほころびは三木が国会で首相に指名される前日の12月8日におきた。この日朝、椎名は台湾の馬樹礼東京代表の表敬訪問を受けた。馬代表…続き (2012/9/16 7:00)

劇的だった椎名裁定 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(6)

退陣表明した田中角栄首相=朝日新聞社提供

朝日新聞社提供

 1974年(昭和49年)7月の参議院選挙で自民党は空前の金権選挙、企業ぐるみ選挙を展開したが、結果は不振だった。三木武夫副総理と福田赳夫蔵相は田中角栄首相の政治手法を批判して相次いで辞任し、田中政権…続き (2012/9/9 7:00)

川島派を継承、自民党副総裁に 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(5)

川島副総裁(右)と椎名悦三郎

椎名悦三郎写真集より

 椎名悦三郎外相の国会での変幻自在な「おとぼけ答弁」は世間の注目を集めた。過去の日韓関係について「深く反省する」と述べたことに社会党の戸叶里子議員が「どういう意味か」と質問した。椎名は「しみじみと反省…続き (2012/9/2 7:00)

外相就任、日韓国交正常化成し遂げる 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(4)

韓国・金浦空港で声明を読み上げる椎名外相=毎日新聞社提供

毎日新聞社提供

 1960年(昭和35年)7月、岸信介内閣に代わって池田勇人内閣が発足した。椎名悦三郎は岸内閣の官房長官から自民党政調会長に転じた。当選2回生の自民党3役入りは異例である。椎名が岸から池田へのバトンタ…続き (2012/8/26 7:00)

57歳で初当選、岸内閣の官房長官に 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(3)

安保条約の批准書交換を国会内の自民党控え室で発表する椎名官房長官=朝日新聞社提供

朝日新聞社提供

 1945年(昭和20年)8月15日、椎名悦三郎は軍需次官として終戦を迎えた。「敗戦と同時に一も二もなく辞めるつもりだった。次官として相当の責任を負ってやってきたのだし、責任の上でもやる気という点でも…続き (2012/8/19 7:00)

岸信介とコンビ、戦時統制経済を担う 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(2)

満州から帰国し、郷里の岩手・水沢で両親らと。前列左から父・後藤広、母・キヨ。後列左から長兄・幹夫、椎名悦三郎、弟・四郎、弟・五郎

椎名悦三郎写真集より

 椎名悦三郎は1939年(昭和14年)4月、6年ぶりに商工省に復帰し、臨時物資調整局第五部長となった。日中戦争の拡大で国内も戦時色が強まり、前年には第1次近衛文麿内閣の下で国家総動員法が成立していた。…続き (2012/8/12 7:00)

商工省入り、満州の経済開発推進 「飄逸とした仕事師」椎名悦三郎(1)

椎名悦三郎写真集より

 椎名悦三郎(1898―1979)は人を食ったような言動と飄逸(ひょういつ)とした人柄の個性的な政治家であり、緻密(ちみつ)な仕事師でもあった。戦前は商工省で岸信介とコンビを組んで戦時統制経済を強力に…続き (2012/8/5 7:00)

政客列伝バックナンバー

電子版トップ連載トップ


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。