2017年11月22日(水)
トップ > 連載 > 働きかたNext インタビュー

働きかたNext インタビュー

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

インタビュー 一覧

柳川範之 東大大学院教授 「40歳定年」で次の挑戦 [有料会員限定]

やながわ・のりゆき 慶大経済学部の通信教育課程から東大大学院に進み博士号取得。2011年から現職。専門は経済学。長い海外生活が常識にとらわれない発想の原点だ。51歳。

 年金の支給開始年齢引き上げや医療の発達などで、60歳を超えて働く人が増えている。就職から40~50年働く時代。働き手は会社とどう向き合い、どうスキルを高めるべきか。「40歳定年制」を唱える東大大学院…続き (2015/1/29 2:00)

冨山和彦 経営共創基盤CEO、変わる就労観にどう向き合う [有料会員限定]

とやま・かずひこ ボストンコンサルティンググループを経て2003年に産業再生機構最高執行責任者(COO)。カネボウやダイエーなど企業再生を手掛けた。07年から現職。54歳。

 大企業から飛び出し、NPOや起業などに向かう若者が増えている。変わる若者の就労観にどう向き合えばいいのか。人材育成の抜本改革を唱える経営共創基盤の冨山和彦・最高経営責任者(CEO)に聞いた。
 ――企…続き (2015/1/28 2:00)

永守重信 日本電産会長兼社長 「モーレツ」変わる? [有料会員限定]

ながもり・しげのぶ 1967年(昭42年)職業訓練大電気科卒。73年日本電産を創業し、社長に就任。2014年から現職。社員が帰りやすくするため、最近は帰宅時間を早めているという。70歳。

 元日の午前中を除き、年365日働く。日本電産の永守重信会長兼社長はそんなモーレツ経営で、同社を売上高1兆円近い企業に育てた。ただ相次ぐM&A(合併・買収)で、外国人などグループ従業員数は今や10万人…続き (2015/1/27 2:00)

小室淑恵 ワーク・ライフバランス社長「脱長時間労働で成果」 [有料会員限定]

こむろ・よしえ 2006年ワーク・ライフバランス設立、社長に就任。前職の資生堂時代には育児休業者の職場復帰支援事業を立ち上げた。政府の産業競争力会議の議員も務める。39歳。

 育児や親の介護などを背景に短時間勤務の社員が増えている。残業など長時間労働をなくしながら、業績を伸ばすにはどんな職場改革が求められるのか。コンサルティング会社、ワーク・ライフバランスの小室淑恵社長に…続き (2015/1/24 2:00)

P・リスト イケア・ジャパン社長「パートを正社員化」 [有料会員限定]

 Peter List 1990年、イケア英国法人に入社。2014年4月から現職。「契約期間をなくして安心して働いてほしい。パート出身でも将来社長を目指せる」と語る。豪州出身。45歳。

 家具小売り世界最大手イケアの日本法人、イケア・ジャパン(千葉県船橋市)は昨年9月、従業員の7割にあたる2400人のパートを短時間勤務の正社員に切り替えた。フルタイムの正社員と同様にポストや報酬も上が…続き (2015/1/23 2:00)

岡藤正広 伊藤忠商事社長「だらだら残業、非生産的」 [有料会員限定]

おかふじ・まさひろ 1974年(昭49年)、伊藤忠商事入社。2010年から現職。副社長時代に社内託児所を開設。社長就任後、ムダな会議や資料の削減にも努めた。65歳。

 日本で働き方を見直す動きが広がってきた。年功型賃金の廃止や長時間労働の削減、女性の管理職登用。人口減が進む日本で、今後求められる働き方とはどんなものか。経営者や専門家に聞く。1回目は残業を減らすため…続き (2015/1/22 2:00)

働きかたNextバックナンバー

電子版トップ連載トップ


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報