2019年9月23日(月)
トップ > 連載 > 医出づる国 第4部

医出づる国 第4部

フォローする

第4部 一覧

限界と向き合う 完治せずとも穏やかな人生 [有料会員限定]

半数が自宅で最期を迎えている滋賀・永源寺地区で往診する花戸医師

 滋賀県東近江市で、自宅のベッドに横たわる98歳の女性。1週間前から寝たきりとなり、前日から食事もほとんどとれなくなった。3月上旬のことだ。
 往診に来た永源寺診療所の医師、花戸貴司所長(44)が問いか…続き (2015/4/20 2:00)

専門医ばかりでも… 幅広い診療、担い手育て [有料会員限定]

北海道更別村で訪問診療する北海道家庭医療学センターの山田康介医師(左)

 誰と一緒に住んでいて、誰と親しいのか。患者を中心とした「家族図」を作ってみよう――。北海道家庭医療学センター(札幌市)の草場鉄周理事長…続き (2015/4/19 2:00)

治療方針どうする 裏方が決める、質も高まる [有料会員限定]

 治療方針や診療体制は医師が決めるという病院の常識が変わりつつある。新たな担い手は事務職員だ。
 北海道旭川市の旭川赤十字病院。治療手順や薬の使い方を検討する会議で、医事係長の寺口大さん(37)が医師に…続き (2015/4/17 2:00)

最期は我が家で 職種超え在宅支える [有料会員限定]

 東日本大震災から丸4年となった3月、岩手県釜石市の80代の女性宅を釜石ファミリークリニックの寺田尚弘院長(52)が訪れた。女性には両足のまひがあり、通院もままならない。「気温の変化に気をつけて」。診…続き (2015/4/15 2:00)

迫られる病院再編 探る役割分担、地域で効率化 [有料会員限定]

 ブランド米の産地で有名な新潟県魚沼地域。ここで大規模な病院再編が進む。
 上越新幹線の浦佐駅から車で5分。農村地帯にひときわ目立つ巨大な建物の完成が迫る。6月に開業予定の魚沼基幹病院だ。最新鋭の病院は…続き (2015/4/14 2:00)

医出づる国バックナンバー

電子版トップ連載トップ


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。