トップ > 連載 > 外国人材と拓く 手探りの現場

外国人材と拓く 手探りの現場

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

手探りの現場 一覧

悩みは日本人と一緒です 「穴埋め」では埋まらない [有料会員限定]

シーツ交換など介護の実技授業を受ける留学生ら(東京都内の専門学校)

 入管難民法の改正で9月から介護が在留資格に加わる。介護福祉士の資格をもつ外国人材が対象で、在留期間は最大5年。何度も更新できる。施設を利用する高齢者の補助から相談・助言まで携わる知識と技術を身につけ…続き (2017/7/22 2:30)

【PR】

シューカツ理解できない 金の卵獲得、脱日本流で [有料会員限定]

エントリーシートの書き方を学ぶ留学生
(東京都台東区)

 外国人留学生――。最近は「出稼ぎ目的」が指摘されるが、高度な知識や技術を身につけたい学生たちが大半を占める。卒業後は日本での就職を望む人も多く、成長を担う「金の卵」といえる。2018年春入社の就職活…続き (2017/7/21 2:30)

なぜ実力でなく経歴か 高度専門職、先物買いを [有料会員限定]

日本文化に関する映像作品を手掛けるバンジャマン・パロさん

 政府は「高度専門職」の在留資格を得るような外国人材の獲得に躍起になっている。高度な知識や技術をもつ研究者、技術者らで、経済成長に貢献するとみるからだ。2016年末で累計6669人を認定、22年までに…続き (2017/7/19 2:00)

日本で働く外国人材 「不満」越え味方にするには [有料会員限定]

AIやロボットの研究を進めるパナソニックの陽品駒さん(右)ら外国人社員(大阪府門真市)

 100万人を超えた外国人労働者は今や日本経済に欠かせない存在だ。国や企業は人手不足を補うだけでなく、新たな活力をもたらす担い手として期待する。専門的な知識や技術をもつ人はなおさらだ。「専門人材」の置…続き (2017/7/17 18:11)

外国人材と拓くバックナンバー

【PR】


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報