トップ > 連載 > 関西Made 電機は負けへんで

関西Made 電機は負けへんで

フォローする

電機は負けへんで 一覧

取引先を「おまえ」…シャープの社風を感じた瞬間 [有料会員限定]

シャープの高橋興三社長はインタビューで「おかしな企業文化を変える」と強調した

共同

 「関西Made」は第5部の「電機は負けへんで」で、関西の電機業界に関係する人物にフォーカスした。21回に及ぶ連載では大手メーカーの苦境ぶりを浮き彫りにするとともに、そこから抜け出そうとする取り組みや…続き (2013/7/25 14:30)

パナソニック副会長「今こそ原点に、人材育成の時」 [有料会員限定]

「発想が勝負の素晴らしい世界」。松下正幸副会長は電機産業の可能性を強調した(大阪府門真市の本社で)

 2年間で約1兆5000億円の赤字。日本を代表する家電メーカー、パナソニックの歯車は大きく狂ってしまった。一体何が悪かったのか。
 「創業者が言ったように世の中の変化に従い、対策を打つ。それができていなかったんでしょうね」。パナソニック副会長の松下正幸…続き (2013/7/18 2:00)

50歳過ぎ突然の配転 迷った末…「俺がやったる」 [有料会員限定]

50歳を過ぎて新天地に。携帯電話事業で培った技術を発電機で生かす(7月、三菱電機の神戸市内の工場で)

 50歳を過ぎたら会社員人生も終盤のはずだが、もはや安穏とできる時代ではなくなった。
 三菱電機の森田務(56)に訪れた転機も突然だった。2006年の年の瀬。携帯電話の一大拠点があった兵庫県…続き (2013/7/17 2:00)

永守重信氏に「負けたくない」 日本電産社長の次男 [有料会員限定]

父親と比べられるのが本当に嫌だったと永守知博

 俺だって負けへん――。創業者の父をはるか先に見ながら、厳しい電機業界で必死にはい上がろうとする男がいる。
 東日本大震災から4日後の2011年3月15日。設立間もないベンチャー企業社長の永守知博(37)は、必死の思いでメールを…続き (2013/7/13 2:00)

「創業家だから」リスク取れる 堀場製作所社長 [有料会員限定]

堀場厚氏は「時代にあった経営」を強調する(5月、京都市の本社社長室で)

 創業家による経営か、サラリーマン社長の経営か。変化の時代にありながら、最近はリスクを取らず保守的に構える、後者の弊害が目立つ。
 「創業家だからこそ、思い切ってできることがたくさんある」。そう語るのは…続き (2013/7/12 2:00)

「答えは一つでない」 京大の白熱教室で人材育む [有料会員限定]

「新たな知を生み出す人材の育成が急務」と瀧本氏

 京都大学に「ベンチャー論」という人気講義がある。「スターバックスのお店を新しく始めるとして大事なことは何でしょう。3分で考えてみて」。客員准教授の瀧本哲史が大講義室で声を張り上げると、20人程度の学…続き (2013/7/11 2:00)

将来担う人材を故郷に DeNA会長、大阪に拠点 [有料会員限定]

春田氏が提起した大阪の開発部隊は70人に(東京・渋谷のDeNA本社)

 「申し訳ないけど、辞めることにした……」。2000年1月4日夜。東京から奈良の実家に電話した春田真(44)は、受話器越しに母のすすり泣きを聞いていた。住友銀行(現三井住友銀行)からディー・エヌ・エー…続き (2013/7/10 2:00)

「よく遊べ、ヒットはそこから」 ファミコン開発者 [有料会員限定]

 「コンピューターを使わないゲームを考えてみて」。かつて任天堂の家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」の開発部長だった上村雅之。70歳になった今、立命館大学で教壇に立ち、学生にこんな問いを投げかけて…続き (2013/7/9 2:00)

市場の声追いかけるだけ…扇風機を日本一売る男 [有料会員限定]

「商売のタネはまだたくさんある」と語る山善の白石忠史上席執行役員

 5月の連休明け。男は部下を引き連れ、関東のホームセンターにいた。
 「直流モーター搭載タイプ、色はブルーか」。店頭に並ぶ扇風機に鋭い視線を走らせていたのは大阪の機械商社、山善の白石忠史(62)だ。「日…続き (2013/7/6 2:00)

「家も家電も売ってみせる」 伝説のすご腕販売員 [有料会員限定]

「売れない時代なんて言ってられない」と松田佳紀氏(大阪市内の住宅展示場)

 「家電を売らせたら、この男の右に出る者はいない」。かつてそう言われた業界のすご腕が今春、大阪に帰ってきた。
 松田佳紀、52歳。5月にエス・バイ・エル(現ヤマダ・エスバイエルホーム)の社長に就任した。…続き (2013/7/5 2:00)

「ワクワクするのが家電」 俳優の細川茂樹氏 [有料会員限定]

「パナソニックやシャープには頑張ってほしい」とエールを贈る細川茂樹氏

 俳優・細川茂樹(41)の一日は、シャープの「ヘルシオ ジュースプレッソ」で作った生ジュースを飲むことから始まる。野菜や果物を石臼のようにつぶし、素材が持つ本来の風味を味わえるのが売りだ。「これまで使…続き (2013/7/4 2:00)

灘高の異才「僕らに響く家電、60歳社長にはムリ」 [有料会員限定]

2段ベッドを改装した仕事場からTehuは世界を驚かそうとしている(6月、神戸市の自宅)

 「60歳を過ぎたら社長は辞めた方がいい。あの年代のおじさん達が、どんなに頑張っても僕らが欲しい家電なんて思いつくとは思いませんよ」
 身長196センチの長身。関西一の名門、灘高校に通う3年のTehu(テフ、17)は身長、体重…続き (2013/7/3 2:00)

独立後も「世界」相手 シャープ・インテル提携の立役者 [有料会員限定]

「今はエンジン全開」と語るシリコンソーシアムの森下弘章社長(神戸市中央区)

 多数の船が行き交う海、抜けるような青空――。神戸のポートアイランドにある半導体ベンチャー、シリコンソーシアムのオフィス。窓から広がる風景は、社長の森下弘章(64)に約20年前の記憶をよみがえらせる。
…続き (2013/6/29 2:00)

「ハンコばかりの会社に」 シャープ辞めた中国人 [有料会員限定]

韓礼元NIMSユニット長(左)は次世代太陽電池の研究に没頭する日々だ(茨城県つくば市)

 かつて優秀な技術者を多数抱えた電機業界に、複雑な思いを寄せる男がいる。
 民主化を求める学生のデモを、人民解放軍が武力で制した天安門事件。1989年…続き (2013/6/28 2:00)

パナソニックが切った金の卵 選択と集中の光と影 [有料会員限定]

「選ぶ人の目が曇っているんだから」。ビームセンスの馬場末喜社長は悔しがる

 大阪府吹田市。入り組んだ住宅街の細い路地に面して、その「小屋」はあった。放射線を使った検査機メーカー、ビームセンスの本社だ。たこ焼き屋の跡地を改装した広さ40平方メートルほどの部屋は、製品や部品で足…続き (2013/6/27 2:11)

急成長シャープ辞め田舎町へ 「自分でやるしか…」 [有料会員限定]

FUKの植村社長が開発した装置に世界大手が注目する(5月、奈良県の本社)

 電機業界を襲った業績不振やリストラで、組織の力は衰えた。だが「個の力」では決して負けていない――。
 「もう、辞めます」
 2002年秋、シャープの三重工場(三重県多気町)。液晶テレビ用パネルの生産設備…続き (2013/6/26 2:00)

「パナソニックは君らを捨てた」 ハイアール副社長 [有料会員限定]

ハイアール日本法人の奥副社長は言い聞かせる。「三洋の時みたいに、驚くような製品をまた」(5月、京都市の研究開発センター)

 リストラの末、多くの社員が関西の大手電機メーカーを去った。彼らが新たに直面した現実も、生易しくはなかった。日本メーカーから中国メーカーへ移った男たちの行き着く先は――。
 「君らはパナソニックに捨てら…続き (2013/6/25 2:00)

三洋で数千人を解雇した男 「痛みは一生忘れない」 [有料会員限定]

約30年勤めた三洋電機から昨年、江崎グリコに移った岡本浩之氏(6月、大阪・道頓堀)

 関西を代表するお菓子メーカーの江崎グリコは6月、主力のチョコレート菓子「ポッキー」を韓国で発売した。韓国ではすでにポッキーそっくりの「ペペロ」が人気。「うちが本家、負けるわけにはいきませんからね」。…続き (2013/6/22 2:00)

そして仕事がなくなった シャープの経営悪化重く [有料会員限定]

通い慣れたシャープの工場に吉川社長が行くことはなくなった

 「このままじゃ、うちはあかんくなるぞ」
 2011年1月、奈良県大和高田市。真空ポンプを手がける吉川製作所社長の吉川潤(38)は年明け早々、従業員を前にした朝礼で焦りを募らせていた。前日、主要取引先の…続き (2013/6/21 2:00)

液晶一筋、一転デイトレーダー 元シャープ技術者 [有料会員限定]

シャープを退職後、株の売買を始めた元液晶技術者の男性(奈良県内の自宅で)

 平日の朝8時すぎ。山本耕三(仮名、51)は奈良県の自宅リビングにある机の前で、いつものようにパソコンに向かった。2台の大きなモニター画面には証券会社が配信するニュースや株価が映し出され、株式市場が開…続き (2013/6/20 2:00)

「リストラでは会社は救えない」 元三洋の野中氏 [有料会員限定]

野中ともよ三洋電機元会長がほれ込んだ技術者も、金融機関の前では「コスト」にすぎなかった

 三洋電機の経営危機が表面化していた2005年初め。当時会長だった井植敏(81)は、ある女性に熱烈なラブコールを送っていた。後に井植の後任を引き受けた野中ともよ(59)だ。
 「会長にならなくても経営に…続き (2013/6/19 2:00)

関西電機失速、「なにわのウェルチ」井植氏のため息 [有料会員限定]

かつてGEの名経営者にもなぞらえられた井植敏・三洋電機元会長

 6月上旬、淡路島。初夏の日差しが降り注ぐタマネギ畑で汗を流す人々に交じり、その老人はいた。かつて「なにわのジャック・ウェルチ」と呼ばれ、三洋電機で約20年にわたり経営トップに君臨した井植敏(81)だ…続き (2013/6/18 2:00)

関西Madeバックナンバー

電子版トップ連載トップ