トップ > 特集 > 関西発 > 軌跡

関西発

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「関西発」ニュースをツイッターでも配信しています

低い橋の下 通過に工夫 淀川の舟運復活(2)

船体を低くして堂島川の大江橋の下を通過する一本松海運のクルーズ船

 大阪都心部を流れる大川(堂島川、土佐堀川)の舟運には大きな問題がある。川面との距離(桁下高)が短い橋がいくつもあるのだ。大阪市役所近くの淀屋橋や大江橋はアーチ形の最も高い部分でも3メートル台。高さの…続き (9/26)

【PR】

忘れられていた観光資源 淀川の舟運復活(1)

八軒家―枚方間で今月から観光船の定期運航が始まった

 かつて京都と大阪を結ぶ交通の大動脈は淀川の舟運だった。京都・伏見と大阪・八軒家の間(約40キロメートル)を三十石船が往復、江戸末期には1日に1500人、800トンの荷物が運ばれたという。明治以降も蒸…続き (9/25)

日本特有の総合商社に 「五綿八社」の興亡(7)

 関西の繊維商社「五綿八社」のうち、伊藤忠商事や丸紅などは第2次世界大戦後、鉄鋼部門を強化するなどして「総合商社」へと変貌していく。
 総合化、巨大化した商社は欧米には少ないといわれる。米経済誌フォーブ…続き (9/21)

【PR】


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報