トップ > 特集 > 大震災から6年 > アーカイブ

大震災から6年

フォローする

被災地芸術家、伝え方苦悩 巨大画や映画制作

巨大画の制作に取り組む加川さん(2月、宮城県蔵王町)=共同

共同

 東日本大震災の発生から6年がたった被災地で、芸術家が社会における役割を自問している。記憶の風化を食い止めるため、鑑賞者が「震災を自分の経験として感じられるように」と、被災地の今を表現する。
 宮城県蔵…続き (2017/4/18)

復興予算5兆円使われず 防潮堤整備など遅れ

 政府が2015年度までの5年間に計上した東日本大震災の復興予算33兆4922億円のうち、計5兆54億円(約15%)が使われていなかったことが12日、会計検査院の調べで分かった。検査院は防潮堤整備や区…続き (2017/4/13)

逆境をはね返す 医師・菅野武さん (発信・被災地から) [有料会員限定]

 「悔しさを命を守る力に変えたい」。東日本大震災から6年を迎えた3月11日、宮城県南三陸町の沿岸部。仙台市にある東北大学病院の内科医、菅野武さん(37)は、当時勤務していた公立志津川病院の跡地にそっと…続き (2017/4/9)