知って得するお金の知識や投資のノウハウなど、とっておきの情報をメールでお届けします。登録はこちら
公的年金改正、「長く働く」を後押し
年金の受給開始年齢を遅らせるとその分、年金額が増額する(写真はイメージ=PIXTA)

公的年金改正、「長く働く」を後押し

2020年に成立した公的年金の改正法は12年以来の大きな見直しとされる。多くが22年度の施行だが、その主な目的は長く働く人の支援だ。「繰り下げ受給の上限年齢引き上げ」「在職定時改定の導入」「厚生年金の適用拡大」などによって、長く働く人たちが年金受給額を増やせる仕組みを整えた。中高年やシニア世代はそれぞれの内容を知り、今後の働き方や年金の受け取り方に生かしたい。 年金の受給開始年齢は原則65歳だ…

教えて高井さん教えて高井さん教えて高井さん教えて高井さん
親子で学ぶお金の教室親子で学ぶお金の教室親子で学ぶお金の教室親子で学ぶお金の教室
知って得するお金の知識や投資のノウハウなど、とっておきの情報をメールでお届けします。登録はこちら

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり