2019年6月16日(日)

6/16 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本企業の社債発行額、最高3.7兆円 4~6月見込み[有料会員限定]
  2. 2位: 中国「持久戦」銘柄が上昇 対米摩擦の奥の手透ける[有料会員限定]
  3. 3位: 投信手数料、一段と低下 個人の長期資産形成に追い風[有料会員限定]
  4. 4位: 消える知日派ファンド 先物決済日も閑散、関心低下[有料会員限定]
  5. 5位: アユ コケが主食の「香魚」[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月14日 150.388 +0.122

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

6月14日(金)14:20

川内原発1号機が来年3月停止へ テロ対策施設遅れ[映像あり]

海運企業 タンカー襲撃受け中東の輸送体制見直し

6月14日(金)13:00

[PR]

マーケット > 商品 > コモディティーVIEW

コモディティーVIEW

フォローする
中国は世界の5割を占める最大の銅消費国だ(江蘇省の工場)=ロイターロイター

 世界景気を先取りするように相場が変動するため「ドクター・カッパー」の異名を持つ非鉄の銅。国際価格とともに注目されるのが中国の輸入統計だ。同国の銅製品輸入量は2018年後半から減り、景気減速を裏付ける…続き (11日 5:30)

NY金先物は方向感の乏しい値動きが続く

 金相場の膠着状態が続いている。中東情勢の緊張や米長期金利の低下など、金の買いを呼ぶ材料は多いように見えるが、ニューヨーク先物は狭いレンジで推移してきた。気迷う金を大きく動かす材料は何か。昨年来の値動…続き (4日 5:30)

アフリカ豚コレラで中国の飼料需要は減退した(2月、河北省)=ロイターロイター

 中国による対米報復関税で米中の貿易量が激減した大豆。米国産の代替需要を取り込もうと対中輸出を増やしてきた最大輸出国のブラジルが逆風に見舞われている。豚肉の最大消費国である中国で家畜伝染病がまん延し、…続き (28日 5:30)

読まれたコラム