2018年1月18日(木)

1/18 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、反発 ダウ322ドル高で初の2万6000ドル台、主要3指数が過去最高値
  2. 2位: ゴールドマン、6年ぶり赤字 17年10~12月期
  3. 3位: 今年も続く「対アマゾン」レース[有料会員限定]
  4. 4位: ビットコイン、薄れる幻想 受け渡しリスクに警鐘も[有料会員限定]
  5. 5位: 東エレク、転じて福となった統合断念[有料会員限定]

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 23,945.39 +77.05
日経平均先物(円)
大取,18/03月
23,930 +110

[PR]

マーケット > コラム > グローバルOutlook

グローバルOutlook

フォローする
株価ボード

 年明けの米国債市場で、おなじみの疑問符が再び頭をもたげた。中国は外貨準備で保有する米国債を圧縮するのだろうか。米通信社が「中国が圧縮検討」と報じて、中国当局は否定したことになっている。実際はどうなの…続き (1/16)

株価ボード

 年明けの株式市場にどこかで見た感じが漂っている。日本株が本格的なバブル入りした1988年だ。ブラックマンデー(世界同時株安)をいち早く乗り切ったという高揚感。30年前とは思えない出来事が、今また繰り…続き (1/9)

株価ボード

 2018年は久方ぶりに世界の経済と金融・株式市場が、澄み渡った青空のような年明けを迎えた。露天風呂で雪見酒に浸るような年明けだからこそ、戌(いぬ)年の伏兵は何かをカレンダーに沿って点検してみよう。
 …続き (1/2)

新着記事一覧

読まれたコラム