コンパクトシティー、税収増など成果 富山市長退任
JR富山駅に入るLRT。新幹線ホームの真下をLRTが走る珍しい構造になっている

コンパクトシティー、税収増など成果富山市長退任

富山市の森雅志市長が23日退任する。合併前の旧市時代から19年、推し進めてきたのがコンパクトシティー政策だ。JRのローカル線を次世代型路面電車(LRT)化するなど交通網を充実させ、街中や公共交通の沿線地域に住居や商業機能を集めた。税収や人口といった面で効果は出たが、中心市街地の活性化など道半ばの部分もある。 富山駅で北陸新幹線を降り、改札を抜けると、目の前にLRTが止まっている。2020年3月、…

ふくおかFGのスマホ銀、「個客」データ分析し若者追う

福岡銀行など地銀3行を傘下に抱えるふくおかフィナンシャルグループ(FG)は5月、地銀初のデジタル専業銀行「みんなの銀行」のサービスを始める。顧客が窓口に足を運ばなくなるなか、店舗がない"スマホ銀行"で若者獲得を狙う。かぎはデータ活用によるお金の使い方提案だ。 「まだサービスの動線が分かりにくいな」 みんなの銀行(福岡市)では5月下旬のサービス開始を前に、福岡銀などグループの約300人がテストを繰…

EVモーター部品3割安く 広島の真辺工業、新手法開発

自動車部品などを手掛ける真辺工業(広島県府中市)は電気自動車(EV)用などのモーターのアルミ製ケースを低価格で製造する手法を開発した。特殊な切削工具を使うことで設備投資を抑え、製造コストを3割程度下げられる。EVシフトの波をとらえ、生産規模が小さい車種の受注を狙う。数年で年3億円程度の売り上げを目指す。 モーターケースはコイルを格納する車載モーターの外側部分。直径20センチメートル程度の円柱状を…

離婚後の養育費確保を支援 首都圏自治体が助成拡充

離婚した親が子どもの養育費を払わなくなるのを防ぐため、首都圏の自治体が対策を打ち出している。養育費の不払い時に法的措置に移行しやすくなる公正証書の作成や、不払いに備えて民間の保証契約をするための費用を補助する。新型コロナウイルス禍などで経済的に困窮するひとり親家庭を支援する。 養育費は子どもが自立するまでの食事や医療、教育にかかる生活費を指す。離婚前に親の話し合いで金額や期間を取り決めるのが一般…

眼鏡×繊維 福井の地場産業、マスクで技コラボ

チタンなどの金属加工を手掛ける清水工業所(福井県鯖江市)は、マスクフックと呼ばれる留め具の新商品を開発した。浴衣帯の小杉織物(同県坂井市)の絹マスクとセットで試験販売する。眼鏡部品製造のササマタ(鯖江市)もマスク新製品を同県越前市の縫製会社と開発した。福井の地場産業、眼鏡と繊維がマスクで協働する動きが出ている。 マスクフックの新製品「GLASSIA(グラシア)」は、眼鏡枠などの工業デザインを手掛…

愛媛の昭和刷子 脱プラ対応 竹製歯ブラシや再利用促進

ホテル向けの歯ブラシなどを製造する昭和刷子(ぶらし、愛媛県内子町)は、プラスチックごみの削減に向けた取り組みを加速させる。取引先のホテルなどと協力して同社製の歯ブラシのリサイクルを進め、5月からは環境に優しい竹製の歯ブラシの販売も始める。世界的に環境・社会・企業統治を重視するESGの潮流が広がる中、プラ製品のリサイクルが進んでいなかったアメニティー業界でも環境に配慮した製品の需要が高まると見て攻…

刀剣で岡山を発信、5月に東京で展示イベント

ボランティア団体の岡山盛り上げよう会(おかもり会、岡山市)と刀剣商の安東貿易(同)は5月15日から3日間、刀剣展示や岡山の情報発信のイベント「刀剣と岡山を知る展」を東京のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」で開く。おかもり会の佐藤正彦代表と安東貿易の安東孝恭社長、娘で学芸員の安東真理さんにイベントや岡山について聞いた。 ーーイベントの概要や狙いについて教えてください。 佐藤氏「岡山の日本…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり