地方にも改革の波 菅政権に期待と緊張
菅首相が生まれ育った秋田県湯沢市の秋ノ宮地区(9月7日)共同

地方にも改革の波菅政権に期待と緊張

地方出身を前面に突破力を持ち味にする菅義偉首相を地方は期待と緊張をもって迎えた。新政権が重視する規制改革とデジタル化は地域の活性化に役立つ。一方で打破すべきだとされた役所の縦割りや既得権益、前例主義は地方にもある。新型コロナウイルス対策が落ち着けば、改革の波が地方にも押し寄せよう。 首相が生まれ育った秋田県湯沢市の秋ノ宮地区は、県の南端で宮城、山形両県に接する山あいにある。冷涼な気候で夏イチゴが…

JR西日本の終電繰り上げ 最終新幹線、接続範囲狭まる

JR西日本は17日、2021年春から同社の主要路線で実施する終電の繰り上げについて、詳細な計画を公表した。大阪環状線や神戸線、京都線などの主要12路線で終電を最大30分繰り上げる。東京発の最終新幹線から接続できる範囲も縮小し、深夜帰宅や出張帰りの会社員らの足に影響しそうだ。 JR西によると、午前0時以降を中心に48本の列車を削減し、影響を受ける乗客人数は1日あたり1万5000人となる。繰り上げ幅…

多人数飲み会の自粛継続 大阪府要請、10月9日まで

大阪府は17日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、府民に呼びかけていた多人数の飲み会などの自粛について、10月9日まで継続することを決めた。当初は9月18日までとしていた。直近の府内の感染者数は7日間平均などで横ばいが続くことから、一定期間傾向を見守る必要があると判断した。吉村洋文知事は「感染の第2波は収束に向かっているが、ここ2週間は横ばい。今後再び拡大する可能性もある」と述べた。 府内の…

東京都で新たに220人感染 新型コロナ

東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに220人確認されたと発表した。1日あたりの新規感染者が200人以上となるのは6日ぶり。都内の累計感染者数は2万3828人となった。死者は1人…

日田彦山線にBRT 振興策ないまま着工 デマンドバス案も

2017年の豪雨で一部不通となっていたJR日田彦山線の復旧工事が8月下旬に始まった。鉄道ではなく、BRT(バス高速輸送システム)による復旧を目指すが、利用促進策はこれから。沿線自治体では高齢者が公共交通機関を使って病院に行くこともままならない。地域の実情に根ざした交通網を維持するには何が必要なのか。 9月上旬、不通となった添田(福岡県添田町)―夜明(大分県日田市)間で、BRT導入のための測量作業…

首都圏で広がるテラス営業、飲食店ににぎわいを

新型コロナウイルスで外食需要が落ち込むなか、飲食店によるテラス営業が首都圏で相次いでいる。国による道路占用許可の基準緩和を受けて始めたケースが多く、自治体も相談窓口を設けるなどして後押ししている。飲食店のにぎわいを取り戻すきっかけにしようと取り組みが広がっている。 東京都三鷹市の中央通り商店街にはテラス席が並び、飲食しながら会話を楽しむ利用客の姿があった。同商店街では6店舗で道路占用許可の申請が…

スマホ決済サービス、信金も一時停止

スマートフォン決済サービスとひも付いた銀行口座から不正に預金が引き出される問題で、信用金庫で口座登録やチャージ(入金)の取り扱いを一時停止する動きが広がっている。横浜信金(横浜市)は18日から、「メルペイ」の新規口座登録とチャージを一時停止する。 同信金は通帳などでこまめに入出金を確認するよう呼び掛けている。再開時期は未…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり