沖縄、旅の新潮流・ワーケーションなどで商機探る
沖縄県内では各地でワーケーションのためのスペース開設が進む(恩納村)

沖縄、旅の新潮流・ワーケーションなどで商機探る

沖縄は新型コロナウイルスの感染拡大で傷ついた観光の再興へ動き出した。目指すは仕事をしながら休暇を楽しむ「ワーケーション」など、豊かな自然を生かした新たな観光様式の確立だ。 午前中は慶良間諸島で趣味のダイビング、午後は現地のホテルで仕事――。さくらインターネットの田中邦裕社長はそんな生活をたびたび送る。同社はグループ従業員約700人の東証1部上場のIT(情報技術)企業だ。田中氏は4月から夫婦で那覇…

静岡銀・山梨中央銀「経営資源を相互活用」 提携発表

静岡銀行の柴田久頭取と山梨中央銀行の関光良頭取は28日、東京都内で記者会見し、包括業務提携したと発表した。両頭取は双方の店舗網を生かし、新たなビジネスチャンスの創出を目指す考えを示した。両行は提携の効果を高めるため、近く双方の一定の株式を持ちあう予定だ。 静岡銀の柴田頭取は提携について「経営資源の相互活用で、(売上高など)トップラインの拡大や経費削減効果が期待できる」と強調した。山梨中央銀の関頭…

東京都や区、高齢者施設の業務継続へ コロナ対策強化

新型コロナウイルスの「第3波」に備えて、東京都内の自治体が高齢者施設向けの対策に力を入れている。東京都は感染者が出た施設に他施設から人員を派遣する仕組みを構築した。施設での消毒経費などを支援する区もある。重症化リスクの高い高齢者の感染を防ぐとともに、施設の業務継続を支援する。 都は特別養護老人ホーム(特養)など高齢者施設の2つの関係団体とコロナ発生時の職員派遣協定を締結した。ある施設でコロナの感…

崎陽軒、総菜需要狙い郊外に出店拡大 神奈川など

崎陽軒(横浜市)は神奈川県内や東京都内でロードサイドへの出店を本格化する。年内に5店舗を新規出店し、年10店のペースで増やす方針だ。駅構内などの店舗が多い同社は新型コロナウイルスによる旅行客の減少で事業環境が悪化しており、郊外型の店舗を新たな収益の柱に育てる。 主力の「シウマイ弁当」や「昔ながらのシウマイ」などを取り扱うテークアウト専門店として、9月に菊名店(横浜市港北区)、10月18日に戸塚ぐ…

近鉄GHD、三重・伊勢志摩でワーケーション普及へ

近鉄グループホールディングス(GHD)は28日、グループ会社の近鉄不動産が保有する三重県・伊勢志摩のリゾートホテルを使って、仕事と休暇を組み合わせる「ワーケーション」の取り組みを始めると発表した。大阪ガスなど6社と連携。まず11月から2021年3月までの期間に、提携会社の従業員に仕事でホテルを利用してもらい、ワーケーションの課題を検証し普及を目指す。 提携した大ガス…

JR四国、4~9月の運輸収入64%減 終電前倒しへ

JR四国は28日、2020年度上期(4~9月)の運輸取扱収入が前年同期比64%減の71億円だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による減収額が114億円にのぼると試算した。西牧世博社長は業績改善に向け、終電時刻の前倒しの可能性などを表明した。ただ、抜本策にはほど遠く、黒字化への道筋は示せていない。 運輸収入は通勤・通学の「定期利用」と乗車券などの「一般利用」からなる。定期利用は26…

JR東海、今期最終赤字1920億円 民営化以降初の赤字

JR東海は28日、2021年3月期通期の連結最終損益が1920億円の赤字(前期は3978億円の黒字)になりそうだと発表した。1987年の民営化以降で初めての最終赤字に転落する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、稼ぎ頭の東海道新幹線の利用が急減しているのが響く。百貨店やホテルなどの関連事業も業績を下押しする。 売上高は前期比53%減の8630億円、本業のもうけを示す営業損益は1850億円の赤字(…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり