小池都知事、宣言延長は必要 「解除できる状況にない」
新型コロナウイルス感染症に関する東京都のモニタリング会議で発言する小池都知事(6日午後、都庁)

小池都知事、宣言延長は必要「解除できる状況にない」

東京都の小池百合子知事は6日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の延長が必要だと表明した。感染力が強い「N501Y」の変異をもつウイルスの発生割合が4月26~5月2日の期間で67.9%を占めた。感染拡大を抑える上で「重要な時期」だと強調した。 同日、都庁で開かれた感染状況などを評価するモニタリング会議後、記者団に語った。変異ウイルスは主に英国型が拡大しているが、インドで増加している変異型も…

札幌市は過去最多251人、コロナ感染拡大止まらず

札幌市は6日、新型コロナウイルスの新規感染者数が251人確認された(午後3時時点)と発表した。初めて250人を超え、2日の246人を上回って過去最多を更新した。変異ウイルス疑いの感染者は56人だった。北海道は5日に札幌市を対象とする「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請…

JR西日本の大型連休、乗客は前年の5倍 2年前の2割

JR西日本が6日まとめたゴールデンウイーク(GW、4月28日~5月5日)の利用状況によると、新幹線や在来線特急の利用者は59万6千人と最初の緊急事態宣言下だった前年同期の5.2倍に増えた。3回目の緊急事態宣言のさなかにあるが、移動の自粛は弱まっている。 2年連続で緊急事態宣言下のGWとなった。新型コ…

枚方信金、支店で占いも 来客増へあえて貫く非効率

大阪府北部を地盤とする枚方信用金庫が異色の店舗展開を加速している。無料のカフェを併設し、目玉のウェブ相談では弁護士や税理士だけでなく占師まで登場する。金融機関の来店客数は減少傾向にあるが、少しでも滞在人数や時間を増やすことで悩みを聞き出すチャンスを獲得。滞在者からファン、顧客へと関係を深めていく。 4月下旬の午後、1人の男性経営者が枚方信金の家具町支店(大阪府枚方市)を訪れた。個室に入ってモニタ…

完成は2060年度?平城宮跡横断の近鉄線、移設の不思議

奈良県と奈良市、近畿日本鉄道は3月、長年懸案になっていた世界遺産「平城宮跡」を横断する近鉄奈良線を移設することで正式に合意しました。沿線の住民や鉄道ファンなどから2060年度を見込む完成までの期間に驚くとともに、電車に乗りながら眺める平城宮跡の光景を名残惜しむ声が数多く上がりました。近鉄奈良線の移設計画の概要と平城宮跡を横切る場所に敷設された経過をまとめました。 ――移設対象となる区間と移設先…

料亭「開花亭」が飲食宅配システム 仕出し参入しやすく

福井市の老舗料亭「開花亭」が飲食宅配のプラットフォームを立ち上げ、市内の飲食店に参加を募っている。料亭やレストランが仕出し弁当などの事業に参入しやすくなる。新型コロナウイルスの感染拡大で店内での食事が敬遠され、料亭などは苦境に立たされている。開発毅社長は「ブランド価値を下げずに宅配で顧客との接点を保てれば、コロナが終息したあとは店舗にも客が戻ってくるはず」と意気込む。 専用サイト「スマートレスト…

兵庫県知事選、構図固まる 異例の自民分裂選挙へ

7月1日の告示まで2カ月を切った兵庫県知事選挙は、前副知事の金沢和夫氏(64)や元大阪府財政課長の斎藤元彦氏(43)ら4人が立候補を表明し構図が固まりつつある。県議会最大の自民党会派が金沢氏を支援する一方、会派を離脱した一部の県議や自民党本部は日本維新の会が推す斎藤氏への支援を決定。異例の自民分裂選挙となる見通しだ。 知事与党として長らく一枚岩だった自民党内に亀裂が入ったのは3月にさかのぼる。県…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり