都知事が休業要請発表、11日から実施 協力金50万円
新型コロナウイルス感染症対策本部会議で発言する東京都の小池知事(10日、都庁)

都知事が休業要請発表、11日から実施協力金50万円

■床面積が1000平方㍍超える集会施設、商業施設も対象 ■飲食店は営業時間午前5時から午後8時まで ■病院など生活に欠かせない店舗・施設には自粛求めず…

神奈川県、休業を要請へ コロナ対策で東京都に追随

神奈川県の黒岩祐治知事は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、東京都と同様に11日午前0時から休業を要請すると発表した。対象業種や施設は都の基準に合わせる。 東京都は10日、休業要請に協力した事業者に「協力金」を支給する方針を発表した。黒岩氏は「国と都の歩調があったなら、この流れに歩調を合わせたい」と述べた。休業補償については「総額いくらになるか全然分からない。どう対応するか考えたい…

大阪知事「休業要請の判断は13日」 対象施設公表へ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大阪府の吉村洋文知事は10日、商業施設などの休業要請をする場合の対象施設のリストを同日夕に公表し、13日に休業要請に踏み切るか最終判断すると述べた。政府の緊急事態宣言が7日に発令され、府は休業要請をするかどうかは4月下旬に判断するとしていたが、感染の急拡大を受けて判断の時期を早める。 府は7日、休業要請する場合の対象施設の案として、大学や学習塾、劇場、映画館、…

山形・酒田市「離島の飛島へ訪問自粛を」 高齢化率77%

山形県酒田市は日本海に浮かぶ離島「飛島」への訪問自粛を呼びかけた。人口187人の島民の高齢化率は77%に達するが、常駐の医師はいない。新型コロナウイルスの感染を防止するために観光客だけでなく、帰省客や緊急事態宣言の対象となった7都府県に出かけた島民も対象にする。 住民団体や島の観光協議会などが連名で市に要請し、9日に丸山至市長が自粛要請を出した。本土…

愛知県が独自の緊急事態宣言、不要不急の外出自粛を

愛知県の大村秀章知事は10日、県庁で新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、県独自の緊急事態宣言を出した。その後の記者会見で、大村知事は「県民に一段と厳しいステージで、自粛をお願いする」とし、5月6日までの平日を含め不要不急の外出、移動の自粛を強く呼びかけた。 大村知事はこの日、宣言に伴う緊急対策も発表した。医療や検査体制の拡充のほか、医療従事者への風評被害の防止、農林水産業や建設業、観光業…

成田空港、滑走路1本を12日から閉鎖 発着減受け

成田国際空港(千葉県成田市)は10日、滑走路2本のうち1本を12日午前6時から閉鎖すると発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で航空機の発着回数が大幅に減っており、回復には相当期間が必要とみて、運用体制を縮小する。滑走路の閉鎖は1978年の開港以来初めて。 2…

岐阜県が非常事態宣言 休校延長や資金繰り支援拡充

岐阜県の古田肇知事は10日、県内での新型コロナウイルス感染者の増加を受け、独自の「非常事態宣言」を発表した。総合対策として19日までとしていた学校の休校やイベントの中止期間を5月6日まで延長。加えて検査の徹底や病床の確保、事業者の資金繰り支援のための制度融資や補助金の創設などを新たに盛り込んだ。 政府による緊急事態宣言とは異なる独自の総合対策。政府に対して特措法の対…

PR