絹マスク、触れない取っ手… 中小企業、コロナ下で光る
小杉織物は色柄やデザインを追求した商品など100種類程度をそろえる

絹マスク、触れない取っ手…中小企業、コロナ下で光る

新型コロナウイルスの影響で経済活動の制約が続くなか、各地の中堅・中小企業が生き残りへ新たな道を模索している。コロナとの戦いが長期化すると見越し、自社の技術やノウハウを生かして新規事業に参入する動きが相次ぐ。「新常態」に対応する各地の中堅・中小の挑戦を追う。 「一時は休業も覚悟した」。福井県坂井市の浴衣帯メーカー、小杉織物の小杉秀則社長は新型コロナの感染拡大が深刻化した当初を振り返る。祭りや花火大…

レゴランド、4割拡張へ 名古屋市展示場跡地に25年にも

名古屋市内のテーマパーク、レゴランドの運営会社は隣接する市有地を借り上げ、2025年をめどに敷地を約4割(4万平方メートル弱)広げる検討に入った。同社がこのほど市に提出した資料で明らかになった。新型コロナウイルスの影響もあり足元の客足は鈍いが、拡張に伴うアトラクションなどを充実させ、改めて施設の魅力を打ち出す。 運営会社はレゴのブランドは強く、世界の7カ国で展開していることからコンテンツを充実す…

オンライン帰省いかが? 「自粛お盆」に選択肢

ふるさとで子どもや孫の帰りを待つ高齢者らの新型コロナウイルス感染リスクを抑えようと、自治体や企業が帰省のオンライン化を呼びかけている。各地の首長も相次いで「帰省の是非を慎重に判断してほしい」と訴えるウィズコロナの夏。お盆も「新常態」が求められている。 「上市の人たちに迷惑をかけられない。今年は我慢しようかな」――。富山県上市町は5日、お盆の帰省をウェブ会議やビデオ通話で代用する「オンライン帰省」…

東京都で新たに188人感染 新型コロナ

東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに188人確認されたと発表した。2日連続で200人を下回った。都内の感染者は累計で1万6252人。重症者は10日から2人減って22人となった。2人の死亡が確認され、死者は累計で336人となった。 都内では感染者の年代や感染経路に広がりがみられる。11日に確認された感染者のうち、20代は69人、30代は39人…

ファミレスのジョイフル、8月末に直営22店閉鎖

ファミリーレストランのジョイフルは、九州や関東など16県にある直営22店を8月31日に閉鎖すると発表した。九州は大分駅南口店(大分市)など9店が対象。同社は…

大阪都構想「黒字を維持」 新型コロナで再試算

大阪市を廃止して4特別区に再編する「大阪都構想」を巡り、大阪府・市が新型コロナウイルスの影響を踏まえて見直した特別区の財政シミュレーションの内容が11日、府・市関係者への取材で分かった。府・市は全ての特別区の収支について黒字を維持できるとしたが、新型コロナの影響による税収の減少は試算が困難として織り込まなかった。18日開会の府・市両議会などで異論も出そうだ。 財政シミュレーションは大阪市廃止後に…

スカイファームCEOの木村さん コロナ下で事業拡大

横浜市中心部で飲食店の料理のデリバリーを手がけるスタートアップのスカイファーム(横浜市)は、コロナ下で一気に事業を拡大している。最高経営責任者(CEO)の木村拓也さん(36)は「飲食店やお届け先、宅配員など人と人とのつながりづくりに貢献したい」と話す。 起業前は楽天に勤務。同社の新事業創出の社内コンペで最終選考に残ったこともあるアイデアマンだ。もともと映画の脚本家になるのが夢で米サンフランシスコ…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり