概要
第70期将棋王座戦第1局 大盤解説会

4連覇を目指す永瀬拓矢王座(29)に豊島将之九段(32)が挑戦する第70期将棋王座戦(日本経済新聞社主催、東海東京証券特別協賛)の五番勝負が8月31日に開幕します。NIKKEI LIVEでは第1局のもようを、渡辺明二冠(名人・棋王)と伊藤沙恵女流名人によるわかりやすい大盤解説とあわせてライブ配信します。なお、本局の現地(対局場)および日経本社での大盤解説会はございません。

今期、永瀬王座が防衛を果たせば、中原誠名誉王座(十六世名人)、羽生善治九段に続く「名誉王座」獲得まであと1期に迫ります。挑戦者の豊島九段は、現在は無冠ですが、竜王や名人などのタイトル獲得歴があり三冠を達成したこともあるトッププロの一人です。永瀬王座と豊島九段がタイトル戦で顔を合わせるのは、豊島九段が4勝3敗2持将棋(引き分け)1千日手で制して異例の「十番勝負」といわれた2020年の叡王戦以来2度目となります。

永瀬 拓矢(ながせ・たくや)1992年生まれ。横浜市出身。安恵照剛八段門下。2009年四段。19年叡王戦で初タイトル、同年王座を獲得。20年王座防衛、タイトル3期により九段昇段。現在、王座戦3連覇中で、タイトル獲得は通算4期。


豊島 将之(とよしま・まさゆき)1990年生まれ。愛知県一宮市出身。桐山清澄九段門下。2007年四段プロデビュー。19年九段。タイトル獲得は竜王2期、名人1期など計6期。王座挑戦は2014年の62期以来、8年ぶり2度目。


出演者

  • 渡辺 明

    二冠(名人・棋王)

    1984年生まれ。東京都葛飾区出身。所司和晴七段門下。 2000年四段プロデビュー。タイトル戦初登場は03年の第51期王座戦。11年、第59期王座戦で羽生善治九段の20連覇を阻止し、王座獲得。タイトル獲得は通算31期。永世竜王、永世棋王の資格も持つ

    1984年生まれ。東京都葛飾区出身。所司和晴七段門下。 2000年四段プロデビュー。タイトル戦初登場は03年の第51期王座戦。11年、第59期王座戦で羽生善治九段の20連覇を阻止し、王座獲得。タイトル獲得は通算31期。永世竜王、永世棋王の資格も持つ

  • 伊藤 沙恵

    女流名人

    1993年生まれ。東京都武蔵野市出身。屋敷伸之九段門下。2004年奨励会入会。14年奨励会退会、女流初段。19年女流三段。22年、通算9回目のタイトル挑戦で初タイトルの女流名人を獲得

    1993年生まれ。東京都武蔵野市出身。屋敷伸之九段門下。2004年奨励会入会。14年奨励会退会、女流初段。19年女流三段。22年、通算9回目のタイトル挑戦で初タイトルの女流名人を獲得

概要

開催日時 2022年8月31日(水)17:00~21:00(予定、日本時間)
会場 オンライン開催(NIKKEI LIVE)
価格

電子版有料会員 無料

新聞購読者(日経ID決済) 無料

主催

日本経済新聞社

問い合わせ NIKKEI LIVE事務局 live.nikkei@nex.nikkei.co.jp

※参加・視聴用URLはお申し込み完了後にメールでご案内します。
※限定アーカイブ配信あり。
※本イベントはお申込み完了後のキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。
※日経電子版アプリからはお申し込みできません。PC版または電子版モバイルからお手続きください。