概要
米メタ、AI+メタバース戦略の全貌 

米メタ(旧フェイスブック)は米国時間23日にAIを使ったメタバースの新技術を発表しました。マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)がメタバースを主軸に据えると宣言し社名を変更して約4か月。厳しい事業環境が依然続いていますが、起死回生の兆しは見えるのでしょうか。米国でのメタバースを巡る最新事情を交え、奥平和行シリコンバレー支局長と日経BPシリコンバレー支局の根津禎記者が語りつくします。

プログラム

① メタのメタバース戦略

② 失敗の歴史、なぜ今?

③ 広がる可能性、商機は?

出演者

  • 奥平 和行

    シリコンバレー支局長

    企業報道部、名古屋支社、シリコンバレー支局、編集委員・論説委員などを経て2019年10月から再びシリコンバレー駐在。著書に「メルカリ 希代のスタートアップ」など

    企業報道部、名古屋支社、シリコンバレー支局、編集委員・論説委員などを経て2019年10月から再びシリコンバレー駐在。著書に「メルカリ 希代のスタートアップ」など

  • 根津 禎

    日経BP シリコンバレー支局記者

    2005年、日経BPに入社。主に日経エレクトロニクスで記事を執筆。電子部品や半導体、家電、VR/AR、ゲームなどを担当。19年4月からシリコンバレー支局

    2005年、日経BPに入社。主に日経エレクトロニクスで記事を執筆。電子部品や半導体、家電、VR/AR、ゲームなどを担当。19年4月からシリコンバレー支局

イベント概要

開催日時 2022年2月26日(土)11:00~12:00(日本時間)
会場 オンライン開催(NIKKEI LIVE)
主催

日本経済新聞社

問い合わせ NIKKEI LIVE事務局 live.nikkei@nex.nikkei.co.jp

※参加・視聴用URLはお申し込み完了後にメールでご案内します。
※領収書発行可。限定アーカイブ配信あり。
※本イベントはお申込み完了後のキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。

無料会員の方は有料登録をすると参加が無料になります

有料購読のお申し込み

巨大テック企業は何を考え、どう受け止められているのか。スタートアップはどこに向かっているのか。米国シリコンバレーの今の息吹をシリコンバレー支局長の奥平和行が伝えます。
巨大テック企業は何を考え、どう受け止められているのか。スタートアップはどこに向かっているのか。米国シリコンバレーの今の息吹をシリコンバレー支局長の奥平和行が伝えます。