概要
2022年ヒット予測 Z世代・女性が求める商品・サービスは

コロナ禍が収まらないまま始まった2022年。今年は一体どんなヒット商品やサービスが生まれるのでしょうか。消費の主役に躍り出た「Z世代」や女性が追い求めるトレンドの新潮流は。中村直文編集委員が、女性のトレンドを追う「HERSTORY REVIEW」を発行する日野佳恵子氏、若者の消費動向・文化に詳しい電通若者研究部の用丸雅也氏と議論します。

出演者

  • 日野 佳恵子

    ハー・ストーリィ代表取締役

    女性視点マーケティング専門コンサルタント。女性トレンドレポート「HERSTORY REVIEW」を発行。女性の存在に着目した「女性視点マーケティング」を企業に提供。女性の消費者動向に関する分析レポートを発行するなど、女性たちの未来につながるさまざまなトレンド商品やサービスの動向を追い続けている。社内から女性起業家約40人、女性役員約200人を輩出している

    女性視点マーケティング専門コンサルタント。女性トレンドレポート「HERSTORY REVIEW」を発行。女性の存在に着目した「女性視点マーケティング」を企業に提供。女性の消費者動向に関する分析レポートを発行するなど、女性たちの未来につながるさまざまなトレンド商品やサービスの動向を追い続けている。社内から女性起業家約40人、女性役員約200人を輩出している

  • 用丸 雅也

    電通 ブランディングディレクター / コピーライター

    2017年東京大学法学部を卒業後、電通入社。企業のビジョンや事業領域の再規定から、採用やサービス、アクション開発をはじめとする社内外コミュニケーション開発まで、広告領域に囚われない未来創造型のクリエイティブ開発が得意。「若者から諦めるをなくす」という想いを形にすべく、電通若者研究部としても活動

    2017年東京大学法学部を卒業後、電通入社。企業のビジョンや事業領域の再規定から、採用やサービス、アクション開発をはじめとする社内外コミュニケーション開発まで、広告領域に囚われない未来創造型のクリエイティブ開発が得意。「若者から諦めるをなくす」という想いを形にすべく、電通若者研究部としても活動

  • 中村 直文

    編集委員

    2018年3月まで日経MJ編集長。流通や消費財メーカーなどの取材歴はすでに四半世紀。18年4月から経済解説部編集委員、19年4月から現職。新しい消費の現実を追うニューズレター「Marketing Edge」を毎週金曜配信中

    2018年3月まで日経MJ編集長。流通や消費財メーカーなどの取材歴はすでに四半世紀。18年4月から経済解説部編集委員、19年4月から現職。新しい消費の現実を追うニューズレター「Marketing Edge」を毎週金曜配信中

イベント概要

開催日時 2022年1月21日(金)18:00~19:00(日本時間)
会場 オンライン開催(NIKKEI LIVE)
価格

電子版有料会員 無料

一般 2,000円(税込)

主催

日本経済新聞社

問い合わせ NIKKEI LIVE事務局 live.nikkei@nex.nikkei.co.jp

※参加・視聴用URLはお申し込み完了後にメールでご案内します。
※領収書発行可。限定アーカイブ配信あり。
※本イベントはお申込み完了後のキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。

本紙・電子版人気コラム「ヒットのクスリ」の執筆者である編集委員の中村直文がゲストを招き、コラムで紹介した商品・サービスの開発秘話やヒットの理由を解説します。
本紙・電子版人気コラム「ヒットのクスリ」の執筆者である編集委員の中村直文がゲストを招き、コラムで紹介した商品・サービスの開発秘話やヒットの理由を解説します。