トップへ戻る

松本 和佳

松本 和佳

カバージャンル

  • ファッション
  • 富裕層消費
  • ライフスタイル

経歴

現職はNIKKEI STYLE Men's Fashion編集長。フィールドワークで消費者心理をつかみファッションや富裕層消費、トレンド分析、経営課題など幅広く取材。02~03年パリのファッションビジネススクールIFM留学。近年はコロナで転換するファッション・ライフスタイル消費、ビジネスパーソンの装い、SDGsやエシカルコンサンプションなども研究。「SUITS OF THE YEAR」選考委員・プレゼンターほか時計イベント、着こなし講座登壇多数。早稲田大学招聘講師(特別講義)。著書「1億人の服のデザイン」(日本経済新聞出版社)など

活動実績

2022年11月17日 「SUITS OF THE YEAR 2022」に審査員、贈呈者として登壇
2022年11月9日 日経フォーラム「世界経営者会議」の米タペストリーCEOの講演「コロナ禍で進んだワークライフ・インテグレーション」でモデレーターを担当
2022年7月14日 早稲田大学政治経済学部で招聘講師として特別講義
2022年6月21日 日経STUDYUMウェビナーで「高級時計はなぜ人気? デジタル・コロナが変えるファッション」をテーマに講演
2022年3月15日 SDGsユニバーシティ特別シンポジウムスピーカー(SDGs研究所、国際連合大学)
2022年1月 金融機関企業内大学講座講師「富裕層消費のトレンド」
2021年9月25日 「NIKKEI STYLE Men's Fashion Salon デザインと素材を味わう大人の腕時計 本質的な価値を究めるモノ選びとは?」に登壇
2021年6月10日 「NIKKEI STYLE Men's Fashion Salon 今こそ知りたい ビジネスパーソンのための時間術、時計選び」でモデレーター
2019年6月11日 NIKKEISTYLEメンズファッション講座講演 夏の装い
2019年~ 「SUITS OF THE YEAR」選考委員&プレゼンター
2014~15年 日経プラス10ニュース フカヨミプラス解説 個人消費、民泊、ブランド消費など

執筆記事