トップへ戻る

秋田 浩之

秋田 浩之

カバージャンル

  • 米中日関係
  • アジアの安全保障
  • 国際政治

経歴

国内外の外交、安全保障問題のエキスパートです。北京(94~98年)、ワシントン(02~06年)に駐在し、政治部では首相官邸、外務省、自民党を担当しました。現在、定期論評コラムを担当。頻繁に国際会議に参加し、海外の人脈も豊富です。16年秋には英フィナンシャル・タイムズ紙の論説委員会に勤務し、社説を執筆しました。著書に「暗流 米中日外交三国志」(08年)、「乱流 米中日安全保障三国志」(16年)。国際情勢の分析、論評コラムなどで18年度ボーン・上田記念国際記者賞

活動実績

  
2021年5月10日 ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」出演。国際情勢について解説
2021年3月24日 BS-TBS「報道1930」に出演
2021年3月22日 欧州大学院のシンポジウム「流動化する世界秩序と日EU協力」に登壇
2021年3月18日 プラハ国際関係研究所のシンポジウム「ポスト・トランプ時代のインド太平洋秩序」に登壇
2021年2月28日 BSテレ東「スクープ報道2021」に出演
2021年2月25日 日英21世紀委員会と日本国際交流センターの共催セミナー「菅政権下の日本の進路」登壇
2021年2月16日 日中投資促進機構の中国ビジネス実務セミナーで「バイデン政権と米中対立の行方」講演
2021年2月9日 NPO法人北カリフォルニア・米日協会で「バイデン政権と日本の進路」講演
2021年2月6日 NPO法人海外安全・危機管理の会(OSCMA)主催シンポジウム「バイデン米新政権と2021年の世界」登壇
2021年2月2日 オンラインイベント「NIKKEI LIVE」登壇。テーマは「バイデン政権と『準内戦』の米国 米中新冷戦、世界を切り裂く」
2021年1月30日 BSテレ東「日経プラス10サタデー ニュースの疑問」出演。米バイデン政権の対中姿勢などについて解説
2021年1月5日 ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」出演
2020年12月15日~ 日経電子版ニュースをひとこと解説する「日経Think!」のエキスパート(投稿者)を担当
2020年9月11~12日 官民対話『日英21世紀委員会』に登壇
2020年7月30日 ハーバード大のシンポジウム「US-Japan Relations in the Covid 19 era(コロナ後の日米関係)」登壇
2020年6月10日 米外交問題評議会のオンラインセミナー「日本のコロナ対応と現状」に登壇
2020年3月5日 BSテレ東「日経モーニングプラスFT」に出演。テーマ「大統領選の行方とアメリカ社会の断層」
2019年10月4日 日本国際問題研究所主催の座談会に登壇。テーマ「インド太平洋における日印協力の役割」
2019年9月23日 BS-TBS「報道1930」出演。テーマ「国連首脳外交ウィーク "強硬派ボルトン" 更迭後の米外交の行方」
2019年8月28日 BSテレ東「NIKKEIプラス10」出演。テーマ「米中露新たな軍拡競争に突入? 米の新安保戦略で日本は」
2019年8月5日 BSテレ東「NIKKEIプラス10」出演。テーマ「日韓関係『最悪』で揺らぐアジア安全保障 米国の思惑は」
2019年3月7日 インド太平洋を巡る国際討論会に出席・司会(東京、主催・フォーリンプレスセンター)
2019年2月20~21日 有識者の日米豪インド対話に出席(豪シドニー、共催・米ヘリテージ財団など)
2019年1月8日 日米政府・有識者による安保対話に出席(米ワシントン、米戦略国際問題研究所)

執筆記事