2018年6月19日(火)

コラム
フォローする

梁浩基さん(37)は、中国での腐敗の実態、カナダに逃亡した当時の様子を赤裸々に語った

海外逃亡した、ある中国人の告白 (グローバルViews)[有料会員限定]

 「父から、もうこれ以上、中国にいると危ないぞと言われ、怖くなって海外へ逃げた」。中国では不正に蓄財した資産を海外に持ち出し…続き

フェルナンド・オノラト氏 サンパウロ大で経済学修士を取得。米銀などを経て2003年にブラジル金融大手ブラデスコグループに入り、16年12月から現職。中銀主催イベントへの登壇や新聞・雑誌への寄稿の機会も多い。サンパウロ出身。38歳。

ブラジル「消費主導で回復、18年2.8%成長」[有料会員限定]

3/17

 ブラジル経済が回復基調に転じている。消費の回復や農業の貢献により、2017年は3年ぶりにプラス成長となった。18年もプラス…続き

憲法改正案を採択し、拍手する習近平国家主席(左)と李克強首相(11日午後、北京の人民大会堂)=三村幸作撮影

中国の憲法改正で深まるチベットの憂鬱  編集委員 飯野克彦[有料会員限定]

 中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は11日、憲法改正案を採択した。広く報じられているように、習近平(シー・ジンピ…続き

2月24日、ニューヨークのコロンビア大で政策提言を発表する東大生ら

「グローバルリーダーの卵」NYに集結、日本人も切磋琢磨  (グローバルViews)[有料会員限定]

 移民や難民、貧困、汚職など国際社会が抱える問題をどう解決すればいいか。世界を舞台に政策を立案していくであろう「グローバルリ…続き

「普通の政党」に変身した伊「五つ星」、幅広い世代から支持 (グローバルViews)[有料会員限定]

 予想以上の大勝――。4日投開票されたイタリアの総選挙は、ポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」が第1党に躍り出た。…続き

中国・香港合作の「紅海行動」は中国本土で大ヒットとなった。

香港映画、強まる本土色 (グローバルViews)[有料会員限定]

 香港映画がかつての輝きを失っている。カンフー映画やコメディー、ノワール(犯罪映画)が世界的な人気を集めた1980~90年代…続き

ドイツ連邦公文書館にはジャーナリストや学者らが歴史検証のために通う(ベルリン本館の標識)

公文書の信頼失墜、日本の学術研究に打撃  欧州総局編集委員 赤川省吾[有料会員限定]

 財務省は12日、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する文書を書き換えたことを明らかにした。行政への信頼が失墜しただけで…続き

北京・王府井にある国営書店の店頭では若い頃の習近平国家主席を描いた書籍の列が毛沢東の列の上に

北京天変とクーデター120年 「習一強」改憲の衝撃度  編集委員 中沢克二[有料会員限定]

 中国各地から北京観光に訪れるツアー客が必ず立ち寄る繁華街、王府井の国営書店の店頭部分は今、「習近平(シー・ジンピン)本」で埋めつくされている。…続き

最大都市コロンボでは中国マネーを使い海岸を埋め立てる新都市開発が進む

スリランカが中国に傾斜する2つの理由 (グローバルViews)[有料会員限定]

 その港の正門前は閑散としていた。2月中旬の昼下がり、スリランカ南部のハンバントタ港の入り口にある茶屋でジンジャージュースを…続き

春節にちなみ中国風の衣装に身を包んだ新生児たち(バンコクのパオロ記念病院)

せかい旬景 春節にみるタイ人気質 バンコク[有料会員限定]

3/10



 2月に入ると、バンコクの街並みがにわかに赤みを帯びてくる。春節(旧正月)の連休を控え、ちょうちんや垂れ幕が通りを彩り始める…続き

正恩氏、米国への要求見えず 約束反故の余地残す[有料会員限定]

3/9

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が切望した米国との直接交渉は、トランプ大統領とのトップ会談という形で実現する可能性…続き

JPモルガン・チェースのサファイア・リザーブには大盤振る舞いの特典が付く

クレジットカード入会で特典1000ドル 米でポイント集め過熱 (グローバルViews)[有料会員限定]

3/9

 クレジットカード大国の米国で、高額な入会特典で加入者を獲得する動きが過熱している。1000ドル(約10万円)相当のポイント…続き

マクロン政権と仏メディアに火花 記者室移転は「情報統制」 グローバルViews[有料会員限定]

 フランスメディアが、マクロン政権の対応に不満を募らせている。現在大統領府内にある記者室を、夏までに隣接する別の建物に移すと…続き

稽古で激しくぶつかり合う力士(トビリシ)

格闘技大国ジョージアで高まる相撲熱[有料会員限定]

 欧州とアジアの間に位置する小国ジョージアで相撲熱が高まっている。大相撲初場所で同国出身の栃ノ心が優勝したことで相撲が広く認…続き

米中緊張、貿易戦争より危ない台湾問題  ワシントン支局長 小竹洋之[有料会員限定]

 トランプ米大統領が3月1日、自国の安全保障を理由に、鉄鋼とアルミニウムの輸入制限に踏み切る意向を表明した。米通商拡大法23…続き

全人代に臨む習近平国家主席(右)と李克強首相(5日午前、北京の人民大会堂)=三村幸作撮影

習主席の金融大粛正と独ベンツ攻略は浙江省から  編集委員 中沢克二[有料会員限定]

 抜き打ちの憲法改正によって2022年の次期共産党大会と23年の全国人民代表大会で党と国家のトップ3選を固めた習近平(シー・ジンピン、64)は5日、全人代に姿を現した。…続き

LEDでレタスを育てるMIRAIの植物工場(千葉県柏市)

日本の植物工場、中国で広がる商機 (グローバルViews)[有料会員限定]

 発光ダイオード(LED)など人工の光で野菜を育てる日本の技術が中国で広まる可能性が出てきた。中国への技術の導入を目指すのは…続き

スマホの利用時間と主なアプリの使用状況を自分で理解し、使いすぎ防止につなげる(米オンワードの画面)

米のスマホ中毒問題、解決もスマホで 新興企業生む (グローバルViews)[有料会員限定]

 米国でスマートフォン(スマホ)やタブレット端末の使いすぎによる心身の健康や、子どもの成長への影響を懸念する声が広がっている…続き

文明のゆりかご、ナイル川めぐり周辺国対立 グローバルViews[有料会員限定]

 世界四大文明の一つを生んだナイル川の利用を巡って、エジプト、エチオピア、スーダンの3カ国の対立が続いている。上流でエチオピ…続き

「メトロミニ」の後継の新型ミニバスはエアコン完備で快適だ(ジャカルタ南部のバス停)

ジャカルタ、ミニバスも環境対応 渋滞は世界最悪レベル 大気汚染減らせるか (グローバルViews)[有料会員限定]

 インドネシアの首都ジャカルタで庶民の足となっているミニバスの環境対応が進んでいる。旧式のディーゼルエンジンなどを使い大気汚…続き

3641件中 101 - 120件

COMPANIES TO WATCH