音声ブラウザ専用ショートカット。こちらより記事見出しへ移動可能です。

日経優秀製品・サービス賞2020

日経優秀製品・サービス賞2020

日経ヴェリタス賞

(2点)

「認知症サポート信託」
日経ヴェリタス賞

「認知症サポート信託」

みずほ信託銀行

 認知症に不安を持つ人が前もって将来の財産管理に備える信託商品。本人が認知症と診断されるまでは契約内容を変えられるようにした。信託業界では本人が解約や変更を望んでも、契約時に選んだ代理人の同意がなければ難しく、利用者の不満が大きかったという。代理人による不正使用を防ぐため、口座から10万円以上の現金を引き出す際には同行の担当者が確認するようにもした。信託金額は500万円からで、手数料は税抜きで月3000円。

投資信託「マネックス・アクティビスト・ファンド」
日経ヴェリタス賞

投資信託「マネックス・アクティビスト・ファンド」

マネックスグループ

 個人向けの公募投資信託で、「物言う株主」(アクティビスト)としての投資スタイルを提供する。経営効率やESG(環境、社会、企業統治)などの観点から松本大社長らが企業と対話を重ね、企業価値の向上を促す。従来、こうした戦略への投資は最低投資金額が大きく、主に機関投資家に限られていた。同ファンドには最低100円から投資できる。

TOP

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について