日本経済新聞

English

日本経済新聞 関連サイト

コンテンツ一覧

false
c
,20000101000000
d
false
-
-
e
,20000101000000
f
false
-
-
g
,20000101000000
h
トップ > 特集

躍進する大連

大連・旅順は海軍の重要拠点 空母改修・新鋭艦も配備

2010/5/31付
div/div.JSID_key_html
$.JSID_actGadgetReload_scrap
../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthlm ../../h4.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthln ../../h4.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonttxt ../../h4.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.knc-article_wrapper/div.JSID_key_fonttxt ../../div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-indent/ul.JSID_key_fonttxt
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
旅順の潜水艦博物館に浮かぶ退役潜水艦
画像の拡大

旅順の潜水艦博物館に浮かぶ退役潜水艦

 遼寧省の大連と旅順は中国海軍の重要拠点でもある。旅順は古くからの軍港で、潜水艦と水上艦艇の基地がある。大連では旧ソ連製の航空母艦の改修が進み、訓練空母としての運用を目指しているもよう。大連や旅順が所属する北海艦隊(司令部・青島)の主な任務はかつては旧ソ連防衛だったが、対日防衛にも力点を移しつつある。

 旅順の中心部に近い白玉山に登ると、旅順港に停泊する駆逐艦やミサイル艇、潜水艦などの姿が確認できる。機密性が高く周辺の警備が厳重な中国海軍の基地の様子をうかがえるのは珍しい。「軍港公園」からは水上艦が間近に見える。潜水艦を浮かべた「潜水艦博物館」もあり、軍事教育や愛国教育の拠点にもなっている。

 2009年4月には、旅順基地にロシア製のキロ級潜水艦が配備されていることが衛星写真で確認された。これまでは国産の明級潜水艦など旧型が目立ったが、キロ級はスクリュー音などの静粛さに優れるロシア製の新鋭艦。「日本の潜水艦に対抗した戦力増強」(西側軍事筋)との分析が出ている。

 大連港で改修中の空母「ワリャーグ」は旧ソ連が設計した未完成のクズネツォフ級空母。ウクライナの所有になった後、1998年にマカオの「民間会社」が海上カジノ用として購入し、02年から大連港に係留された。「民間会社」はダミーだったとされる。05年には中国海軍仕様のカラーに塗装され、06年には飛行甲板に滑り止め剤も塗られた。

 目的は不明だが、「空母保有のための技術研究開発を進めている」(日本の防衛白書)とみられている。艦載機パイロットの発着陸訓練などのため、13年にも運用が可能になるとの見方が出ている。

div/div.JSID_key_html
$.JSID_actGadgetReload_scrap
../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthlm ../../h4.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthln ../../h4.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonttxt ../../h4.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.knc-article_wrapper/div.JSID_key_fonttxt ../../div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-indent/ul.JSID_key_fonttxt
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更

ロシア・北朝鮮と隣接、北東アジアの国際センターへ


大連市トップに聞く



ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について