2019年4月19日(金)

批評
フォローする

3月2日

(青土社・2200円)
わたなべ・たく 75年生まれ。介助者。介護保障運動などに関わる。著書に『介助者たちは、どう生きていくのか』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

障害者の傷、介助者の痛み 渡邉琢著 勝ちとった「対等」の影の現実[有料会員限定]

6:00

3年前に起きた相模原障害者殺傷事件は、私たちに様々な問題を投げかけたが、この本はそこにすべてつながっている。…続き

原題=FACE VALUE
(中里京子訳、みすず書房・3800円)
▼著者は米プリンストン大教授。プリンストン脳科学研究所などにも所属。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

第一印象の科学 アレクサンダー・トドロフ著 あてにならない「脳の不具合」[有料会員限定]

6:00

「本物の顔、顔、顔!」。昨年の大ヒット映画「カメラを止めるな!」の冒頭に登場する台詞(せりふ)で、記憶に新しい方も多いだろ…続き

2月27日

「川瀬忍」展 青磁の世界広げる冒険[有料会員限定]

6:00


青磁といえば、中国・宋時代の名品に代表される淡い青緑色を帯びた磁器を思い浮かべる人が多いだろう。しかし、川瀬忍(1950年…続き

2月23日

(日本経済新聞出版社・1700円)
なかにし・たかき ナカニシ自動車産業リサーチ代表兼アナリスト。94年以来、自動車産業調査に従事している。著書に『トヨタ対VW』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

CASE革命 中西孝樹著 自動車産業 現実的な未来図[有料会員限定]

6:00

自動車業界は100年ぶりの大変革期といわれる。その背景となる現象を示すのがCASE(コネクティッド、自動運転、シェアリング…続き

(文芸春秋・1600円)
あおやま・ぶんぺい 48年神奈川県生まれ。早稲田大卒。出版社に勤務後、作家に。著書に『つまをめとらば』(直木賞)など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

跳ぶ男 青山文平著 藩主演じる能役者の生き方[有料会員限定]

6:00

物語は基本的に、ラストに向かってストーリーが収束していく。青山文平の最新長編を読んで、あらためてその事実を強く感じた。…続き

(松井信彦訳、早川書房・2300円)
▼イ氏は古人類学者。米カリフォルニア大リバーサイド校教授。ユン氏は韓国のジャーナリスト。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

人類との遭遇 イ・サンヒ、ユン・シンヨン著 初期からみられた利他行動[有料会員限定]

6:00

本書は古典的な化石の研究から最近の遺伝学まで、生物人類学の多岐にわたる知見を22のトピックスで紹介する。主著者のイ・サンヒ…続き

(中央公論新社・2000円)
かしま・しげる 49年生まれ。明治大教授。専門は19世紀フランスの生活と文学。著書に『馬車が買いたい!』(サントリー学芸賞)など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

小林一三 鹿島茂著 「人口」の重要性見抜く先見性[有料会員限定]

6:00

人口減少期に生きる私たちがどうビジネス戦略を考えるか、その答えがこの本にある。阪急の創業者、小林一三はビジネスにおける「人…続き

原題=POINT OMEGA
(都甲幸治訳、水声社・1800円)
▼著者は1936年米ニューヨーク生まれ。著書に『マオ2』『墜ちてゆく男』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ポイント・オメガ ドン・デリーロ著 人間と時間の無慈悲な真理[有料会員限定]

6:00

ドン・デリーロはテロや戦争といった大きな問題を扱いつつ、個人の意識と外界、時間、言語とのあいだに生じる軋(きし)みを独自の…続き

2月20日

「第3インターナショナル記念塔」模型(1/500、野口直人建築設計事務所製作、2019年)

「インポッシブル・アーキテクチャー」展 常識や社会へ挑戦 柔軟な建築[有料会員限定]

6:00

不可能な建築? 埼玉県立近代美術館(さいたま市)で聞き慣れない題名の展覧会が開催中だ。「インポッシブル・アーキテクチャー …続き

2月16日

原題=ON GRAND STRATEGY
(村井章子訳、早川書房・2700円)
▼著者は米エール大教授。『歴史としての冷戦』『アメリカ外交の大戦略』など著書多数。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

大戦略論 ジョン・ルイス・ギャディス著 限界把握する「常識」の重要性[有料会員限定]

6:00

大国の盛衰をしばしば左右するのは戦争であるが、その成否は指導者の戦略によるところが大きい。だが、歴史上の偉大な戦略家のほと…続き

(講談社・1500円)
うえだ・たかひろ 79年兵庫県生まれ。早稲田大卒業後、IT企業の設立に参加。著書に『太陽・惑星』『私の恋人』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ニムロッド 上田岳弘著 文明が逢着した巨大な空虚[有料会員限定]

6:00

ビットコイン、インターネット、M&A(合併・買収)。どれもバーチャル・テクノロジーの発達と呼応して、途方もない量のデータや…続き

(青弓社・2400円)
ちねん・あゆむ 85年沖縄県生まれ。神田外語大講師。専攻は教育社会学、家族社会学。共訳書に『文化・階級・卓越化』。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

〈ヤンチャな子ら〉のエスノグラフィー 知念渉著 長く観察し多様性明らかに[有料会員限定]

6:00

大阪の公立高校X校には、家庭環境的にも学力的にも「厳しい」層が集まりがちである。そこには教師や他の生徒から「ヤンチャな子ら…続き

(有斐閣・5500円)
たどころ・まさゆき 56年大阪府生まれ。慶応大教授。専門は国際政治。著書に『「アメリカ」を超えたドル』『国際政治経済学』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

越境の国際政治 田所昌幸著 人の移動制御するジレンマ[有料会員限定]

6:00

評者にはウガンダ生まれの友人がいる。彼は難民としてケニアに暮らし、その後インド人に誘われて中国で出稼ぎ労働者として働き、今…続き

原題=BEING A DOG
(竹内和世訳、白揚社・2500円)
▼著者は米コロンビア大で教える傍ら、犬の認知研究室を主宰する。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

犬であるとはどういうことか アレクサンドラ・ホロウィッツ著 まねて探究する「匂い」の世界[有料会員限定]

6:00

「犬であるとはどういうことか」―何と魅力的な問いかけだろう。人間に最も身近な動物の生を知ること、それは人間とは何なのかを知…続き

2月11日

「相原求一朗の軌跡」展 北の大地 神秘に迫る画業[有料会員限定]

6:00

人間には北方志向と南方志向があるとすれば、相原求一朗(1918~99年)は、疑いなく北方志向の画家である。埼玉県の川越市立…続き

2月9日

(勁草書房・3500円)
ささだ・ひろのり 74年生まれ。北海道大准教授。専門は比較政治、政治経済、日本政治。著書に『制度発展と政策アイディア』、訳書に『通産省と日本の奇跡』。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

農業保護政策の起源 佐々田博教著 裏目に出た農林官僚の信念[有料会員限定]

6:00

我が国の農業保護政策はいつから始まったのだろうか。本書では、明治の大農・小農論にまでさかのぼって検討している。…続き

(PLANETS・2800円)
ふくしま・りょうた 81年京都市生まれ。文芸批評家。立教大准教授。著書に『復興文化論』『神話が考える』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ウルトラマンと戦後サブカルチャーの風景 福嶋亮大著 作品に映る時代精神の変化[有料会員限定]

6:00

昭和40年代に少年時代を過ごした私は、マンガや雑誌、子供向けテレビ番組の影響を強く受けて育った。今も収集した古書や映像メデ…続き

(法政大学出版局・4400円)
たじま・りさ 神奈川県出身。法政大、東洋学園大ほか兼任講師。著書に『ボンサイダー養成講座101』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

鉢植えと人間 田嶋リサ著 「不自然」な植物がなぜ必要か[有料会員限定]

6:00

日本文化について語る研究者や知識人は多い。和歌にはじまる文学に加え、能楽や歌舞伎、さらに茶道や華道などに関する著作物は、な…続き

原題=Intelligence in War
(並木均訳、中央公論新社・3800円)
▼著者は英国の軍事史家。著書に『戦略の歴史』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

情報と戦争 ジョン・キーガン著 選別する胆力と気概も必要[有料会員限定]

6:00

タイトルから安直に内容を想像すると裏切られる。情報(インテリジェンス)があれば戦争に勝てると書いてあると期待しがちだが、そ…続き

(斎藤真理子訳、筑摩書房・1500円)
▼著者は韓国の作家。78年ソウル生まれ。放送作家を経て小説デビュー。本作は韓国で100万部を超えた。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

82年生まれ、キム・ジヨン チョ・ナムジュ著 女性抑圧する社会を映す鏡[有料会員限定]

6:00

妊娠退職し子育てに専念中の女性キム・ジヨンは突然、別の女性が憑依(ひょうい)したかのような言動を取り始める。表情や言葉遣い…続き

490件中 41 - 60件

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

焼損のノートルダム寺院 仏国民結んだ「貴婦人」[有料会員限定]

18日 18:00

遠征強行軍 315球場で観戦[有料会員限定]

18日 6:00

フン虫にコーフン中[有料会員限定]

17日 6:00

奥正之(18)2つの大和[有料会員限定]

6:00

奥正之(17)赤字決算[有料会員限定]

18日 6:00

奥正之(16)平成元年[有料会員限定]

17日 6:00

花のない花瓶 家入レオ[有料会員限定]

14:00

忖度の優しさ 河合香織[有料会員限定]

18日 14:00

チャコさん 笹公人[有料会員限定]

17日 14:00

「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」[有料会員限定]

17日 6:00

日本の水産資源管理 片野歩・阪口功著[有料会員限定]

13日 6:00

美と破壊の女優 京マチ子 北村匡平著[有料会員限定]

13日 6:00

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報