2019年2月20日(水)

批評
フォローする

(柴田裕之訳、河出書房新社・各1900円)
▼著者は76年生まれのイスラエル人歴史学者。同国のヘブライ大で歴史学を教えている。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ホモ・デウス(上・下) ユヴァル・ノア・ハラリ著 "神"へと昇りゆく人間の運命[有料会員限定]

2018/11/3付

日本でもベストセラーとなった前著『サピエンス全史』で、著者はわれわれ人間(ホモ・サピエンス)がたどってきた長い歴史を大きく…続き

「小倉遊亀」展 モダンな造形に知性の輝き[有料会員限定]

2018/10/31付


日本画家、小倉遊亀(ゆき)(1895~2000年)が亡くなってはや18年がたつ。100歳を超えて静物を描く姿が、テレビなど…続き

(日本経済新聞出版社・4800円)
たけうち・けい 33年生まれ。東京大名誉教授、明治学院大名誉教授、日本学士院会員。『数理統計学』『偶然とは何か』など著書多数。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

歴史と統計学 竹内啓著 古代からビッグデータまで[有料会員限定]

2018/10/27付

本書は日本を代表する統計学者による、古代統計の誕生から21世紀のビッグデータまでの統計学の歴史とその課題の集大成である。主…続き

原題=ROGUES’ GALLERY
(中山ゆかり訳、フィルムアート社・3000円)
▼著者はオークション会社の取締役。著書に『サザビーズで朝食を』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ならず者たちのギャラリー フィリップ・フック著 画商が美術史に果たす役割[有料会員限定]

2018/10/27付

絵は画家が描くもの、と思いこんでいないだろうか。たしかに実際に手を動かすのは画家である。だが、作品を創造するのはアーティス…続き

(講談社・2000円)
たかはし・げんいちろう 51年広島県生まれ。作家。著書に『さよならクリストファー・ロビン』『ゆっくりおやすみ、樹の下で』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

今夜はひとりぼっちかい? 高橋源一郎著 戦後文学更新のための闘い[有料会員限定]

2018/10/27付

高橋源一郎は常に闘っている。…続き

原題=PEARL HARBOR
(平賀秀明訳、白水社・各3800円)
▼著者は米国のノンフィクション作家。著書に『ロケット・メン』(未訳)など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

パール・ハーバー(上・下) クレイグ・ネルソン著 米の軍事大国化導いた「恥辱」[有料会員限定]

2018/10/27付

1941年12月7日(日本時間8日)日曜日朝、日本軍はハワイ・オアフ島の真珠湾海軍基地に奇襲攻撃を敢行し、米太平洋艦隊に甚…続き

(筑摩書房・2000円)
たけうち・よう 42年東京都生まれ。関西大東京センター長。同大名誉教授、京都大名誉教授。著書に『教養主義の没落』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

教養派知識人の運命 竹内洋著 「ポスト近代」先駆けた生き方[有料会員限定]

2018/10/27付

思想の歴史を描く際の技法に「評価の反転」がある。丸山眞男のようなヒーローについては、むしろその地位を相対化し、蓑田胸喜らの…続き

ジャン・デュナン「森」(20世紀前半、漆屏風、パリ、モビリエ・ナショナル蔵)(C)Isabelle Bideau
(C)Isabelle Bideau

「エキゾティック×モダン」展 異境への憧れ にじむ芸術[有料会員限定]

2018/10/24付

20世紀前半のフランスを中心に広がったアール・デコ。この国際的様式を、異文化への視線から見直す「エキゾティック×モダン ア…続き

原題=WHO CAN YOU TRUST?
(関美和訳、日経BP社・2000円)
▼著者は作家、ソーシャルイノベーター。米ニューヨーク・タイムズ紙、英ガーディアン紙などで寄稿編集者を務める。著書に『シェア』。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

TRUST レイチェル・ボッツマン著 「分散された信頼」の社会解く[有料会員限定]

2018/10/20付

本書は、レビューシステムやブロックチェーンによって「分散された信頼」が生まれて世の中が再構築される様子を分析し、信頼の本質…続き

(慶応義塾大学出版会・3200円)
もちだ・のぶこ 59年東京生まれ。近代文学研究者。著書に『荷風へ、ようこそ』(サントリー学芸賞)など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

折口信夫 秘恋の道 持田叙子著 面影びとが現実になる物語[有料会員限定]

2018/10/20付

「折口信夫が求める折口信夫論の一つの理想形とは、恋愛小説であるのではないか」という、あとがきの言葉がすべてである。本書は折…続き

(人文書院・3200円)
さとう・しの 68年生まれ。横山大観記念館学芸員。数々の横山大観展に携わる。著書に『「朦朧」の時代』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

バンカラの時代 佐藤志乃著 大観・未醒の国家主義的性格[有料会員限定]

2018/10/20付

バンカラというと、マントに高下駄(げた)姿の学生を思い浮かべる。もちろん、すでに絶滅して久しい種族だ。デカンショで半年暮ら…続き

原題=WHAT WORKS
(池村千秋訳、NTT出版・2700円)
▼著者はスイス生まれの行動経済学者。米ハーバード大教授。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

WORK DESIGN イリス・ボネット著 男女不平等を解決するには[有料会員限定]

2018/10/20付

本書の一貫したテーマは「社会に存在する男女不平等をどうしたら解決できるか」という普遍的かつ困難に満ちた課題だ。有名医大の入…続き

(青土社・3200円)
しもじ・ろーれんす・よしたか 87年生まれ。東京都港区立男女平等参画センターに事業コーディネーターとして勤務。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

「混血」と「日本人」 下地ローレンス吉孝著 はざま生きる人に寄り添う[有料会員限定]

2018/10/20付

日本国憲法には「日本人」は登場しない。そこで語られているのはあくまで「日本国民」の権利や義務だからである。問題は第10条す…続き

加藤翼「The Lighthouses - 11.3 PROJECT」(2011/2018年、作家蔵)

「カタストロフと美術のちから展」 大惨事 どう向き合う[有料会員限定]

2018/10/17付

地震などの災害や大規模な人災などの前で美術家はどうしてきたのか。そして、美術は何ができるのか。それを国内外のアーティストの…続き

(ミネルヴァ書房・2600円)
まちどり・さとし 71年生まれ。京都大教授。博士(法学)。著書に『財政再建と民主主義』『首相政治の制度分析』(サントリー学芸賞)、『代議制民主主義』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

民主主義にとって政党とは何か 待鳥聡史著 歴史と課題 切れ味良く解説[有料会員限定]

2018/10/13付

政党に関する理論的な考察と、世界の政党の歴史と、日本の政党の歴史と、今後の課題。これらを分かりやすく、切れ味良く一冊の本で…続き

(稲村文吾訳、早川書房・1500円)
りく・しゅうさ 88年北京生まれ。復旦大学古籍研究所古典文献学専攻の修士課程を修了。14年に来日。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

元年春之祭 陸秋槎著 古代中国 不可解な連続殺人[有料会員限定]

2018/10/13付

舞台は、前漢の時代にあたる天漢元年(紀元前100年)の楚。祭祀(さいし)に通じながら没落し、雲夢の荒地でひっそり暮らす旧家…続き

(文芸春秋・1700円)
たわら・まち 歌人。62年大阪府生まれ。歌集『サラダ記念日』『プーさんの鼻』、エッセーに『ありがとうのかんづめ』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

牧水の恋 俵万智著 歌人の生涯を貫いた「寂しさ」[有料会員限定]

2018/10/13付

「恋は、いつ始まるのだろうか」。本書はこんな一文に始まる。旅と酒の歌人・若山牧水の恋に焦点を当て、これまでの牧水研究を丁寧…続き

原題=the four
(渡会圭子訳、東洋経済新報社・1800円)
▼著者は米ニューヨーク大教授。9つの会社を起業した経験がある。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

the four GAFA スコット・ギャロウェイ著 IT大手4社 脅威と活用法[有料会員限定]

2018/10/13付

本書のタイトルにあるGAFAとは、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの頭文字である。著者は強大な力をもった4社を…続き

(青弓社・3400円)
さかさい・あきと 86年生まれ。東京外語大世界言語社会教育センター特任講師。共著に『盛り場はヤミ市から生まれた』。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

〈焼跡〉の戦後空間論 逆井聡人著 社会に潜在する日常的暴力[有料会員限定]

2018/10/13付

日本の出版業界の特徴のひとつは、毎年7月後半から終戦記念日の前後まで、〈敗戦〉と〈戦後〉に関する新刊書が一斉に書店の棚に並…続き

ホウ・ルル・シュウズ「高雄眷村三部曲 エピソード1:ここは私たちの出会う場所(励志新村)」より「尚久菊(シャン・ジョウジュー)と陸鐸(ルー・ドゥオ)01」(2012年)(C)Lulu Shur-Tzy Hou
(C)Lulu Shur-Tzy Hou

「愛について アジアン・コンテンポラリー」展 人の複雑な心を写す[有料会員限定]

2018/10/10付

「愛について」とは、意味ありげなタイトルだ。東京・恵比寿の東京都写真美術館でアジアの現代女性写真家6人によるグループ展「愛…続き

515件中 101 - 120件

  • 前へ
  • ...4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9...
  • 次へ

五百旗頭真(19)多事の90年代[有料会員限定]

2019/2/20付

五百旗頭真(18)英国から[有料会員限定]

2019/2/19付

五百旗頭真(17)楠田研究会[有料会員限定]

2019/2/18付

オカルトと短歌 笹公人[有料会員限定]

14:00

足し算と引き算 伊藤亜紗[有料会員限定]

19日 14:00

回転する時間とラーメン 古川日出男[有料会員限定]

18日 14:00

「インポッシブル・アーキテクチャー」展[有料会員限定]

2019/2/20付

大戦略論 ジョン・ルイス・ギャディス著[有料会員限定]

2019/2/16付

ニムロッド 上田岳弘著[有料会員限定]

2019/2/16付

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報