2018年11月22日(木)

カバーストーリー
フォローする

8月1日

「飴売り」にふんした筆者

口上芸 これが私の伝統芸[有料会員限定]

6:00

「備前の名産水蜜桃、紀州じゃ有田のみかん入れ、青森県ではりんご入れ、台湾名物のバナナ入れ、ホラ、おまけがど~っさり」…続き

7月31日

ゴールデン街の路上で撮った常連客(1971年ごろ)

ゴールデン街の戦士たち[有料会員限定]

6:00

サッカーコートより少し狭い区画に、300軒近い飲食店がひしめく東京の新宿ゴールデン街。戦後の闇市に端を発したこの街には文化…続き

7月30日

筆者が集めたカストリ雑誌

めくるめくカストリ雑誌[有料会員限定]

6:00

1945年8月15日の終戦を境に日本は一変した。連合国軍はそれまでの言論弾圧をやめ、出版を自由化し、民主主義を推し進めた。…続き

7月27日

「中づけ」ではのりを付けた骨の先端を1本ずつ差し込んでいく

江戸扇子 粋なセンス[有料会員限定]

6:00

今年は酷(ひど)く暑い。一服の涼をとるのに手ごろなのが扇子だ。平安初期の「続日本紀」には「老人に杖(つえ)と共に宮中で扇を…続き

7月26日

納品を控えたカゴが自宅に所狭しと並ぶ

あけび編む 技は優美[有料会員限定]

6:00

私の作業場は秋田県横手市の自宅にある。妻と猫1匹と一緒に過ごしながら、あけびの蔓(つる)でカゴを作っている。部屋の片隅にあ…続き

7月25日

骨で作ったオトメツバキの花

「骨の花」に写す一瞬の生[有料会員限定]

6:00

骨は様々な生き物をつなぐ存在だ。魚類、爬虫(はちゅう)類、両生類、みんな骨がある。もちろん人間を含む哺乳類も。暗室を兼ねた…続き

7月24日

筆者の収集品。欧州ではかつて金属製(左上)や布製(右)が使われた。左下は昭和初期の少年誌の付録

世界のしおり 形とりどり[有料会員限定]

6:00

本のしおりは多くの人が便利に使っているが、その存在が意識されず、使い捨てにされている。書物のよき伴侶なのに、あまりにもささやかなものだから、ほとんど顧みられてこなかった。…続き

7月23日

理紀之助が貧農生活を送った草木谷で、休耕田を再生した

一粒を大切に 農聖の熱意 秋田で貧農救済貫いた高祖父の理念を伝承 石川紀行[有料会員限定]

6:00

明治期の秋田で、貧しく疲弊した村々を立て直し「農聖」と称された指導者がいた。名前を石川理紀之助(りきのすけ)という。農家の…続き

7月19日

浅利慶太さんを悼む 簡潔で端正な舞台築く 吉井澄雄[有料会員限定]

18:03

浅利慶太との付き合いは、65年に及ぶ劇団四季の歴史よりも3年ほど長い。10人だった創立メンバーは、今や私ひとりになってしま…続き

削りかけをつくる筆者

北方民族の祈りを彫る[有料会員限定]

6:00

サハリン州以北に住む北方少数民族ウィルタの文化の一つに、守り神の木偶(もくぐう)「セワ」がある。人の形をしたものが多いが、…続き

7月18日

ピアノに向かう筆者

97歳 私はピアニスト[有料会員限定]

6:00

私は97歳のピアニスト。今も自宅で一人暮らし、気分が良ければ1日4時間ほどピアノに向かう。楽譜にどんな物語が描かれているの…続き

7月17日

宮沢賢治が作詞・作曲した「牧歌」。右が戦前に刊行された全集所収の楽譜、左が著者が編曲した楽譜

作曲家・賢治の宇宙音感[有料会員限定]

6:00

詩人・童話作家として足跡を残した宮沢賢治は音楽家の顔も持つ。あまり知られていないが自ら作詞・作曲した楽曲を8作品残した。私…続き

7月16日

裕福な欧米の家族像は好景気の時によく求められた主題だった(「ファースト ペイデイ」1988年)

時代映す男性イラスト[有料会員限定]

6:00

就職して初めての給料日、両親にプレゼントを贈る男性。あるいは休日にバーベキューをして家族のために腕を振るう父親――。イラス…続き

7月13日

筆者が密着したベテラン漁師の尾形栄七さん

漁師の風習 深い精神世界[有料会員限定]

6:00

全国の漁協や魚市場を訪れると使い古されたソファや椅子をよく目にする。現役を退いた漁師が座り、海を懐かしそうに眺めながら語ら…続き

7月12日

杉板の中にシノブとコケを入れた「井戸」

軒先の涼 釣りしのぶ[有料会員限定]

6:00

暑い夏、人々が一服の涼を求めて家の軒先につるすのが釣りしのぶだ。竹などを芯材にして山コケを巻き付け、さらにシダの一種である…続き

7月11日

楠本イネの住居跡。敷地が三角なので三角屋敷と呼ばれていた(愛媛県宇和島市)

シーボルトと女性の尊厳[有料会員限定]

6:00

幕末から明治を生きた一人の女性がいた。名を楠本イネという。長崎の出島にやってきたドイツ人医師・博物学者のシーボルトと日本人…続き

7月10日

肥後藩測量師範の池部長十郎が製作し、伊能に渡した絵図。現在の熊本県葦北郡に当たる(伊能忠敬記念館蔵)

舞台裏ピリピリ伊能地図[有料会員限定]

6:00

日本各地を測量し、初めての正確な日本全図「大日本沿海輿地全図(だいにほんえんかいよちぜんず)」を作製した伊能忠敬。教科書に…続き

7月6日

筆者が制作した色とりどりの嵯峨面

嵯峨面作り 表情が面白い[有料会員限定]

6:00

観音さまに不動明王、ひょっとこ、お多福、お稚児さん、干支(えと)を合わせれば30種類を超す張り子のお面「嵯峨面」。画家だっ…続き

7月5日

フィッシャー『こねこのぴっち』のうち「リゼッテの庭でパーティ」の原画(C)Hans Fischer

絵本の原画は芸術作品[有料会員限定]

6:00

1990年、自宅のリンゴ園のなかに「小さな絵本美術館」(長野県岡谷市)を開いた。春には白い花が咲き、秋は真っ赤な実がなる木…続き

7月4日

地域によって様々な異なる素材で蓑が作られた

手編みの蓑、見逃せない[有料会員限定]

6:00

蓑(みの)は優れた雨具としてかつて広く用いられた。晴れの日でも日差しや寒さしのぎに使われ、物を運ぶときは背中にあてるクッシ…続き

307件中 81 - 100件

  • 前へ
  • ...3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8...
  • 次へ

棚田保全 魅力を段々と[有料会員限定]

21日 6:00

「湿原の画家」の趣伝える[有料会員限定]

20日 6:00

パラ選手の汗 崩した壁[有料会員限定]

19日 6:00

多川俊映(20)信仰の基点[有料会員限定]

2018/11/21付

多川俊映(19)境内整備[有料会員限定]

2018/11/20付

多川俊映(18)パリで興福寺展[有料会員限定]

2018/11/19付

「アルヴァ・アアルト―もうひとつの自然」展[有料会員限定]

2018/11/21付

カミングアウト ジョン・ブラウン著[有料会員限定]

2018/11/17付

流砂 黒井千次著[有料会員限定]

2018/11/17付

私の働き方改革 神野紗希[有料会員限定]

21日 14:00

パラスポーツの新定義 広瀬浩二郎[有料会員限定]

20日 14:00

いつか来た道? 荻原 浩[有料会員限定]

19日 14:00

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報