2019年5月26日(日)

カバーストーリー
フォローする

1月25日

西浦の田楽「能頭」を務める筆者

西浦田楽1300年 夜通し舞う[有料会員限定]

6:00

浜松市水窪町(みさくぼちょう)の山あいにある西浦(にしうれ)地区には、1300年前から受け継がれる伝統芸能「西浦の田楽」が…続き

1月24日

「盆唄」の一場面(C)2018テレコムスタッフ
(C)2018テレコムスタッフ

双葉盆唄 望郷の心支える[有料会員限定]

6:00

東日本大震災と福島第1原発事故で避難生活を送る福島県双葉町の人々は、先祖から伝わる双葉盆唄の存続の危機に心を痛めていた。そ…続き

1月23日

松前家墓所石廟群で使われている笏谷石(北海道松前町)

笏谷石 まさに一石二鳥[有料会員限定]

6:00

数多くの古墳が点在する福井市の足羽山(あすわやま)。周辺では古代から凝灰岩の笏谷石(しゃくだにいし)が採掘されてきた。軟ら…続き

1月22日

岡本太郎が撮影した久高ノロ(C)2018 岡本太郎の沖縄製作委員会
(C)2018 岡本太郎の沖縄製作委員会

「岡本太郎の沖縄」たどる[有料会員限定]

6:00

顔に深く刻まれたしわ。怒っているのか、笑っているのか。見る者の心を見通すような澄んだ瞳が印象的だ。2000年に出た写真集「…続き

1月21日

那須疏水の旧取水口。1976年に新取水口ができるまで現役だった(74年撮影)

那須疏水 流れる歴史くむ[有料会員限定]

6:00

栃木県北部に、那須野ケ原という日本最大級の扇状地が広がっている。かつては不毛の地とされたが、明治初期以降、新政府の重鎮だっ…続き

1月18日

東京都葛飾区にあるらせん式マンホール。深い闇に下水が流れていく

下水道の迷宮 さまよう[有料会員限定]

6:00

約30年にわたって全国の下水道に入り、内部の写真を撮り続けている。家庭の風呂やトイレなどから出る雑排水や雨水が流れ込む地下…続き

1月17日

左から男だるま、姫だるま、女だるま

近江だるまに顔ほころぶ[有料会員限定]

6:00

「近江だるまは顔が命ですから。顔だけは、きちんと確認してね」
滋賀県東近江市に伝わる張り子の郷土玩具、近江だるま。20年ほ…続き

1月15日

存在そのものが天才だった梅原さん

梅原猛さんを悼む 純粋無垢なロマンチスト 瀬戸内寂聴[有料会員限定]

17:02

今から五十二年前、私は東京から京都に移り住んで中京区西ノ京原町という御池通に面した所に住んだ。その家に少し馴(な)れた頃、…続き

大江天満神社舞堂での奉納上演

信長ゆかりの舞 唯一継承[有料会員限定]

6:00

人間五十年 下天の内を比ぶれば 夢幻のごとくなり――。…続き

講演する張元林氏

悠久の道、共生の礎に シルクロード国際シンポ[有料会員限定]

5:30

日中平和友好条約が締結されて40年を迎えたのを記念して2018年12月13日、「シルクロード国際シンポジウム」が東京・大手…続き

1月14日

ロースドルフ城に残る古伊万里などの陶片

ウィーンに散る古伊万里[有料会員限定]

6:00

ウィーン中心部から北に約70キロ。美しい田園風景が広がる中、ロースドルフ城が建つ。中世の文献にも登場する古城で、かつての城…続き

1月11日

高知県などで半世紀以上子ども文庫を開いてきた瀬林杏子さん

子ども文庫 今昔物語[有料会員限定]

6:00

自宅や集会所などに設けた、子どもが自由に本を読んだり、借りたりできる私設の図書室を「子ども文庫」という。お寺の境内や廃車に…続き

1月10日

今年から制作に取りかかったソメイヨシノ

ペットボトル 幻想アート[有料会員限定]

6:00

私たちが何気なく手にしているペットボトルには独特の透明感がある。光を当てると、薄い布を通したように柔らかく輝き、幻想的な光景が生まれる。…続き

1月9日

1906年創業、現存する最古の公衆サウナ。愛好家の協会が運営する(タンペレ)

サウナ天国 フィンランド[有料会員限定]

6:00

フィンランドと聞いて思い浮かぶのはムーミン? それともオーロラ? 忘れてはいけないものがある。それはサウナ。現地では今、空…続き

1月8日

貝島炭鉱は戦後も石炭の国内生産を支えた(福岡県宮若市の石炭記念館所蔵)

筑豊石炭王の歴史掘る[有料会員限定]

6:00

九州の筑豊炭田にあった貝島炭鉱。明治末期には石炭産出高で三井、北海道炭礦汽船(北炭)、三菱に次いで4位を誇り、国内エネルギー供給の基幹を担っていた。…続き

1月7日

ラオスの子どもたちに紙芝居を読み聞かせる筆者(1999年)

紙芝居おじさん アジアへ[有料会員限定]

6:00

戦後、紙芝居は子どもたちにとって最も身近な娯楽だった。自転車でやってきて紙芝居を演じるおじさんはどこかうさんくさいが、街角…続き

1月4日

いつき・ひろゆき 1932年福岡県生まれ。戦後、朝鮮半島から引き揚げ。早大ロシア文学科中退。67年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞。代表作に「朱鷺の墓」「親鸞」三部作、「下山の思想」ほか。ライフワーク「青春の門 第九部 漂流篇」(講談社)が、この春刊行される。

五木寛之氏、ポスト平成をよむ[有料会員限定]

16:32

30年間続いた平成の時代はあと4カ月で終わり、5月からポスト平成の時代が始まろうとしている。平成とはどんな時代だったのか。…続き

安道寺遺跡から出土したイノシシの頭部が付いた深鉢形土器=山梨県立考古博物館蔵
山梨県立考古博物館蔵

イノシシと人の考古学[有料会員限定]

6:00

今年の干支(えと)であるイノシシと人の付き合いは長い。約6000年前、縄文人は土器にイノシシの頭部を飾りのように付けた。こ…続き

1月3日

大正餅は稲穂が倒れないように一本一本支えなくてはならなかった(2001年)

幻の餅米 収穫までの軌跡[有料会員限定]

6:00

全国有数の米所として知られる新潟県長岡市。のどかな田園風景に囲まれて、私が社長を務める和菓子店「江口だんご」がある。創業は…続き

1月1日

ゴールめがけてかわいらしいイノブタの子どもたちが疾走する

イノブタ、いの一番に走れ[有料会員限定]

6:00

「走れ、走れ! 前へ、前へ!」。
観客の声援を背に受けて、茶色い小さな生きものが、チョコチョコ砂地を駆けていく。…続き

461件中 101 - 120件

  • 前へ
  • ...4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9...
  • 次へ

橋田壽賀子(25)財団設立[有料会員限定]

6:00

橋田壽賀子(24)夫の遺志[有料会員限定]

25日 6:00

橋田壽賀子(23)おしん症候群[有料会員限定]

24日 6:00

仙人が作った絵本 木ノ下裕一[有料会員限定]

25日 14:00

待ち合わせ 家入レオ[有料会員限定]

24日 14:00

待ち会 河合香織[有料会員限定]

23日 14:00

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報