2019年2月17日(日)

文化

2月16日

第12回朝日杯オープン戦の決勝に臨む藤井聡太七段(16日午後、東京都千代田区)

将棋の藤井七段、朝日杯2連覇 渡辺棋王を下す

囲碁・将棋19:52更新

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)が16日午後、東京都千代田区で指された第12回朝日杯オープン戦決勝で渡辺明棋王(34…続き

人生を変えた本 緩和ケア医 山崎章郎[有料会員限定]

 前回、私の人生の転機になった本との出合いに触れた。その内容の詳細に触れることが出来なかったので、今回は混とんとした人生の扉…続き

盲導犬の寝顔 木ノ下裕一[有料会員限定]

 子供の頃、Kくんという友達がいた。痩せていて、細い目をした男の子だった。Kくんはひどい喘息(ぜんそく)持ちで、いつも吸引式…続き

 朝日杯オープン戦の本戦トーナメント準決勝で、行方尚史八段(手前)と対局する藤井聡太七段(16日午前、東京都千代田区)=共同
共同

藤井七段、朝日杯決勝へ 将棋、2人目の連覇目指す

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)は16日、東京都千代田区で指された第12回朝日杯オープン戦の準決勝で、第1回覇者の行…続き

優勝杯を手に笑顔を見せる里見香奈女流王座(15日午後、東京・丸の内)

将棋の里見女流王座、都内で就位式

 将棋の第8期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負を制して通算4期目を獲得した里見香奈女流王座(26)の就…続き

「米国の日本占領政策」でサントリー学芸賞を受けた

五百旗頭真(15)実りの時 11年かけて本を完成 20年ぶり 故郷神戸に戻る[有料会員限定]

 石油危機はじめ波乱の1970年代であったが、日本は技術革新と国民の一致協力・勤勉な努力によって乗り越え、80年代の安定成長…続き

(有斐閣・5500円)
たどころ・まさゆき 56年大阪府生まれ。慶応大教授。専門は国際政治。著書に『「アメリカ」を超えたドル』『国際政治経済学』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

越境の国際政治 田所昌幸著 人の移動制御するジレンマ[有料会員限定]

批評6:00

 評者にはウガンダ生まれの友人がいる。彼は難民としてケニアに暮らし、その後インド人に誘われて中国で出稼ぎ労働者として働き、今…続き

(青弓社・2400円)
ちねん・あゆむ 85年沖縄県生まれ。神田外語大講師。専攻は教育社会学、家族社会学。共訳書に『文化・階級・卓越化』。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

〈ヤンチャな子ら〉のエスノグラフィー 知念渉著 長く観察し多様性明らかに[有料会員限定]

批評6:00

 大阪の公立高校X校には、家庭環境的にも学力的にも「厳しい」層が集まりがちである。そこには教師や他の生徒から「ヤンチャな子ら…続き

(講談社・1500円)
うえだ・たかひろ 79年兵庫県生まれ。早稲田大卒業後、IT企業の設立に参加。著書に『太陽・惑星』『私の恋人』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

ニムロッド 上田岳弘著 文明が逢着した巨大な空虚[有料会員限定]

批評6:00

 ビットコイン、インターネット、M&A(合併・買収)。どれもバーチャル・テクノロジーの発達と呼応して、途方もない量のデータや…続き

原題=BEING A DOG
(竹内和世訳、白揚社・2500円)
▼著者は米コロンビア大で教える傍ら、犬の認知研究室を主宰する。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

犬であるとはどういうことか アレクサンドラ・ホロウィッツ著 まねて探究する「匂い」の世界[有料会員限定]

批評6:00

 「犬であるとはどういうことか」―何と魅力的な問いかけだろう。人間に最も身近な動物の生を知ること、それは人間とは何なのかを知…続き

2763件中 1 - 10件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報