2018年9月22日(土)

文化

(岩波新書・820円)
しみず・かつゆき 71年東京生まれ。歴史学者。明治大教授。著書に『足利尊氏と関東』『耳鼻削ぎの日本史』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

戦国大名と分国法 清水克行著 「法による統治」の実情を考察[有料会員限定]

批評6:00

 本書は室町ブームの火付け役、清水克行氏が分国法の解読を軸に戦国大名と戦国社会の特質に迫る野心作である。

(花伝社・1600円)
たにもと・なほ 関西大教授。著書に『美容整形と化粧の社会学』『恋愛の社会学』、編著書に『博覧の世紀』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

美容整形というコミュニケーション 谷本奈穂著 美しさめぐる抑圧の包囲網[有料会員限定]

批評6:00

 小説の取材のために、いわゆるギャル誌と呼ばれる、若い女性向けのファッション雑誌を最近読んだのだが「メイク」と「整形」がほと…続き

(新潮社・各1300円)
ほそや・ゆういち 71年千葉県生まれ。慶応大教授。著書に『戦後国際秩序とイギリス外交』(サントリー学芸賞)、『倫理的な戦争』(読売・吉野作造賞)など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

自主独立とは何か(前編・後編) 細谷雄一著 日本の進路定めた外交感覚[有料会員限定]

批評6:00

 第2次世界大戦での敗戦直後、無条件降伏を受け入れた日本の進路を定めたのは、何だったのか。

アメフトのチームと

横川竟(21)再生 300店を改装、現場に権限 記念事業でアメフトチーム結成[有料会員限定]

 客数が減っていたすかいらーくの立て直しのため1985年、統括専務に就いた。5人の再生チームを結成し、視察に回った。1号店の…続き

(ちくま新書・860円)
おかもと・たかし 65年生まれ。京都府立大教授。著書に『属国と自主のあいだ』『中国の誕生』『近代日本の中国観』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

世界史序説 岡本隆司著 各論を統合 新しい流れ示す[有料会員限定]

批評6:00

 日本においてこれまで一般的な世界史理解が次々と批判され、新たな見方が提示されてゆく。全編胸のすくような語りである。
 いわく…続き

本番前の稽古をつける柳美里さん(撮影 宍戸 清孝)

作家・柳美里が福島で演劇活動を再開[有料会員限定]

 青春五月党。その名を聞いて、舞台を思い浮かべる人はまれだろう。「命」4部作などで知られる作家、柳美里(ゆう・みり)さんが文…続き

(講談社現代新書・840円)
やすだ・こういち 64年静岡県出身。ノンフィクションライター。著書に『ネットと愛国』『ヘイトスピーチ』など。
※書籍の価格は税抜きで表記しています

「右翼」の戦後史 安田浩一著 政治に食い込んだ大衆運動[有料会員限定]

批評6:00

 「右翼」と聞いて、大音量の街宣車が頭に浮かぶのは時代遅れ。いま主役は「日本会議」とネトウヨだ。戦後の混乱期このかた、さまざ…続き

9月21日

クッツェー漬け くぼたのぞみ[有料会員限定]

 漬け物の話ではない――ジョン・クッツェーは、確かに料理が得意だけれど。
 身辺雑記を、ということで書きはじめたこのコラム、身…続き

20世紀史上のご近所付き合い 西洋史家 本村凌二[有料会員限定]

 ロンドン滞在中。ホテルはブルームズベリーという地区にある。大英博物館の背後にはロンドン大学のキャンパスが広がっており、大学…続き

akg‐images/アフロ提供
akg‐images/アフロ提供

水の幻想(7) フェルナン・クノップフ「見捨てられた町」[有料会員限定]

 描かれているのは、ベルギーの古都ブルージュ(ブルッヘ)。この町は、13~15世紀に貿易で栄えたが、しだいに衰退してゆく。町…続き

1974件中 1 - 10件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報