清原果耶さん、朝ドラと深い縁 「おかえりモネ」で主演
「きょうも頑張ろう、と元気になってもらえるようなドラマにしたい」と意気込む

清原果耶さん、朝ドラと深い縁「おかえりモネ」で主演

「朝ドラ」の通称で知られるNHKの連続テレビ小説と深い縁がある。「あさが来た」(2015年)で俳優デビューを果たし、「なつぞら」(19年)では17歳にして30代の母親を演じ視聴者をうならせた。17日から始まる「おかえりモネ」でヒロインの座を射止め、日本の朝の顔になる。「きょうも頑張ろう、と元気になってもらえるようなドラマにしたい」と意気込む。 宮城県気仙沼市と、隣接する内陸部の登米市。海と山とい…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり