漫画のキャラ躍動 宝塚花組「はいからさんが通る」
(C)宝塚歌劇団

漫画のキャラ躍動宝塚花組「はいからさんが通る」

宝塚歌劇は少女漫画に強い。東京宝塚劇場で11月15日まで上演中の花組公演「はいからさんが通る」(小柳奈穂子作・演出)で、改めてその"法則"を実証している。 まずは花組トップスター柚香光(ゆずかれい)(写真左)が、原作の伊集院忍少尉によく似て見える。大和和紀による原作漫画は、1970年代の連載直後から何度も映像化されてきたが、ドイツ貴族を母に持つ伊集院少尉は再現が難しい。しかし、すらりと長身の柚香…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり