NIKKEI COMPASS

ドラッグラグ

ドラッグラグの概要

ドラッグラグ(新薬承認の後れ)に関するニューストピックス

ドラッグラグの用語の定義

ドラッグラグとは、外国で既に承認されている新薬が国内で承認されるまでに長い期間がかかる問題のこと。ドラッグラグが長くなると患者が海外には既に有効な薬があるのに、日本では治療が受けれないという状態が生まれる。たとえば、がん免疫薬はドラッグラグ問題が懸念されている。医薬産業政策研究所によると、2020年までの5年間に欧米で承認された抗がん剤のうち、7割が日本で未承認だという

ドラッグラグのニュース記事検索

ドラッグラグに関連するビジネステーマ

国際共同治験
国際共同治験とは新薬の世界規模での治験のこと。一つの治験に複数の国の医療機関が参加し、治験が同時並行的に進行する。主に第3相試験が対象とされている。ドラッグラグ短縮に向けた方策の一つとして国際共同治験の活用があげられる

ドラッグラグのレポート(最新0件)

No data

ドラッグラグに関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(0)青森県(0)岩手県(0)宮城県(0)秋田県(0)山形県(0)福島県(0)
関東地方
茨城県(0)栃木県(0)群馬県(0)埼玉県(0)千葉県(0)東京都(0)神奈川県(0)
中部地方
新潟県(0)富山県(0)石川県(0)福井県(0)山梨県(0)長野県(0)岐阜県(0)静岡県(0)愛知県(0)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(0)大阪府(0)兵庫県(0)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(0)広島県(0)山口県(0)
四国地方
徳島県(0)香川県(0)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(0)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(0)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)

関連する人物・専門家

安倍晋三7
首相、医療審査の短縮への支援表明 自らの経験挙げ

...「私ほど新薬の承認審査に時間を要する『ドラッグラグ』を遺憾に思う総理はいない」とし、ブラジルの医薬品・医療機器に関する審査期間の短縮を支援する考えを示した。...

2014年8月3日
日本経済新聞電子版ニュース
三谷宏幸3
ノバルティスファーマ社長三谷宏幸氏――ドラッグラグを短縮(談話室)

... ▽…「我が社では『ドラッグラグ』問題がほぼ解消した」。こう胸を張るのはノバルティスファーマの三谷宏幸社長。ドラッグラグとは国内における医療用医薬品の承認が海外に比べて遅れる問題を指し、一般的に日本は...

2011年2月16日
日経産業新聞