NIKKEI COMPASS

SAR衛星ビジネス

SAR衛星ビジネスの概要

衛星からマイクロ波を照射し、その反射波から画像を作成する「SAR衛星」に関連するビジネステーマ

SAR衛星ビジネスの用語の定義

合成開口レーダー(英略:SAR,英:Synthetic Aperture Radar)はマイクロ波を地表に照射し、その反射波から画像を作成する技術のこと。SAR衛星を使うことでマイクロ波は可視光より長い波長をもち、雲を透過するため、天候に左右されず地表面も観測することができることが特徴。

SAR衛星ビジネスのニュース記事検索

SAR衛星ビジネスのレポート(最新10件)

SAR衛星ビジネスの関連企業

株式会社スペースシフト
株式会社スペースシフトは、太陽光を必要としない「SAR衛星」で撮影した画像データの解析を行う企業。SAR衛星では、光学衛星と異なりマイクロ波...
日本電気株式会社
パブリック事業、エンタープライズ事業、ネットワークサービス事業、システムプラットフォーム事業
株式会社パスコ
空間情報サービス、測量・計測、建設コンサルタント、システム開発

SAR衛星ビジネスに関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(0)青森県(0)岩手県(0)宮城県(0)秋田県(0)山形県(0)福島県(0)
関東地方
茨城県(0)栃木県(0)群馬県(0)埼玉県(0)千葉県(0)東京都(6)神奈川県(0)
中部地方
新潟県(0)富山県(0)石川県(0)福井県(0)山梨県(0)長野県(0)岐阜県(0)静岡県(0)愛知県(0)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(0)大阪府(1)兵庫県(0)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(0)広島県(0)山口県(0)
四国地方
徳島県(0)香川県(0)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(1)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(0)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)