NIKKEI COMPASS

リビング・インテリア

リビング・インテリアの業界分類
リビング・インテリアの業界定義
カーテン、壁紙、カーペット等、建築物内装向けの装飾製品を製造する。

リビング・インテリアの業界概要

21年度の市場規模は5637億円、前年度比5%増
リビング・インテリア業界は、主に①カーテン、ブラインド、スクリーン、カーテンレール類などの「ウインドートリートメント分野」②じゅうたん、カーペット、プラスチック系床材などの「フロアカバリング分野」③壁装材などの「ウオールカバリング分野」――などで構成される。
日本インテリア協会の調査によると、2021年度のインテリアファブリックの市場規模(卸売ベース)は前年度比5.1%増の5637億円。21年度の新設住宅着工戸数が増加したことが大きい。(2023/01/10調査)
業界レポートを閲覧することで、最新の業界動向・競合環境を簡単に理解・把握できます
日経業界分析レポートサンプル"
業界をイチから知るなら日経業界分析レポート リビング・インテリア2022年11月10日 PDF 16P
日経NEEDS業界解説レポートサンプル"
最近の動きをまとめて知るなら日経NEEDS業界解説レポート リビング・インテリア2023年1月23日 PDF

リビング・インテリアの市場動向

環境配慮と高機能をうたった商品が増加
カーテンなどインテリアファブリックスでは、「環境性」をキーワードにした製品開発やリサイクルシステムの導入が進んでいる。大気中の微小粒子状物質PM2.5を防ぐなど機能性を高めた商品が市場をけん引している。業務用では環境負荷低減への取り組みが重視されるが、一般小売市場では価格やデザインに関する関心が圧倒的に高い。
ここ数年、価格偏重の動きは強く、環境性商品を作るための製造コスト上昇分は、メーカーが吸収せざるを得ないという厳しい状況が続いてきた。ここへきて原材料価格の高騰も相まって企業努力では吸収しきれず、販売価格に転嫁する動きもでてきている。(2023/01/10調査)

リビング・インテリアの競合状況

サンゲツの22年4~9月期インテリア部門、大幅な増収増益、値上げ効果
大手メーカーには住江織物、川島織物セルコン、立川ブラインド工業などがあり、主に百貨店やGMS(総合スーパー)、ホームセンター、専門店などで販売している。製造小売りを強みにするニトリホールディングスやIKEA(イケア)、ZARAのインディテックスなどが存在感を高めている。
住江織物はホテルやオフィス、一般家庭向けにカーペットやカーテン、壁紙などを販売する。2022年5月期(連結)のインテリア事業の売上高は、前の期比5.8%増の328億1100万円、営業利益は57.2%増の9億1100万円だった。一般家庭向けカーペットの売り上げは前の期に好調だった反動で減少した。業務用カーペットの売り上げは前の期並みだった。壁装関連は堅調に推移した。(2023/01/10調査)

リビング・インテリアの関連企業

株式会社川島織物セルコン
呉服・美術工芸織物(帯・緞帳・祭礼幕)、インテリア・室内装飾(カーテン・カーペット・壁素材等)の製造卸売
株式会社デザインアーク
住宅設備機器、住宅用金属建材、各種建築資材の製造・施工・販売 インテリアコーディネートおよび内装、インテリア商品の設計・施工・販売 オフィス...

リビング・インテリアに関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(1)青森県(0)岩手県(0)宮城県(0)秋田県(0)山形県(1)福島県(0)
関東地方
茨城県(0)栃木県(0)群馬県(1)埼玉県(0)千葉県(1)東京都(5)神奈川県(0)
中部地方
新潟県(0)富山県(0)石川県(0)福井県(1)山梨県(0)長野県(0)岐阜県(1)静岡県(1)愛知県(0)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(2)大阪府(14)兵庫県(0)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(1)広島県(0)山口県(0)
四国地方
徳島県(0)香川県(0)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(1)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(0)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)