NIKKEI COMPASS

プラスチック加工・成形機械

プラスチック加工・成形機械の業界分類
プラスチック加工・成形機械の業界定義
加熱したプラスチックを金型に充填して成型する、延伸・熱処理しフィルムを製造する等、プラスチックを加工する機械を製造する。

プラスチック加工・成形機械の業界概要

21年度の受注額は6割増の3408億円 2年連続でプラス
本業界ではプラスチックを加工する機械のメーカーが対象となる。プラスチック加工機械には、金型に樹脂を流し込んで冷やし固めることで成形する「射出成形機」、金型から押し出すときに成形する「押出成形機」、吹きガラスのように樹脂を吹いてペットボトルなどを成形する「ブロー成形機(中空成形機)」がある。
日本産業機械工業会(東京・港)のまとめによると、21年度のプラスチック加工機械の受注額は、前年度比59.6%増の3408億6500万円と、2年連続で前年実績を上回った。新型コロナウイルス感染拡大で一時落ち込んだ自動車向けが回復に転じたほか、スマートフォンや高速通信規格「5G」、データセンター関連の半導体需要の盛り上がりで受注が伸びた。内需は690億円と0.7%の微増だったが、外需が87%増の2717億円と好調だった。輸出成約高は2395億7600万円で前年度から倍増した。アジアや北米など全地域で伸びた。(2022/11/09調査)
業界レポートを閲覧することで、最新の業界動向・競合環境を簡単に理解・把握できます
日経業界分析レポートサンプル"
業界をイチから知るなら日経業界分析レポート プラスチック加工・成形機械日本経済新聞社・2022年4月6日公開・PDF 19P
9,900
日経NEEDS業界解説レポートサンプル"
最近の動きをまとめて知るなら日経NEEDS業界解説レポート プラスチック加工・成形機械日本経済新聞社・2022年11月18日公開・PDF
2,750

プラスチック加工・成形機械の市場動向

設備投資に底堅さ コロナ禍やエネルギー危機が影
経済産業省の20年の生産動態統計によると、プラスチック加工機械の生産台数は1万1429台で生産額は1796億円。うち射出成形機は9837台、1219億円だった。
電機業界では受託製造サービス(EMS)への委託生産が増え、国内の成形メーカーの仕事量は減っている。難度の低い成形機では中国企業などが台頭している。精密制御に優れた日本企業の製品は海外でも好まれるが、家電の外装カバーなどでは中国やアジアの企業が受注を伸ばす傾向が強まっている。(2022/11/09調査)

プラスチック加工・成形機械の競合状況

日精樹脂と日本製鋼所、大型機を強化
経済産業省の生産動態統計によると、20年に日本で生産された射出成形機の内訳は、型締め力100トン未満が3266台(金額ベースで219億円)、100トン以上200トン未満が3632台(同340億円)、200トン以上500トン未満が2476台(同373億円)、500トン以上が463台(同285億円)。日本メーカーは精密部品を成形する中・小型機を得意としている。
ファナックの電動射出成型機「ロボショット」はロボマシン部門に含まれる。22年3月期連結決算における同部門の売上高は前の期比26%増の1446億円と2期連続で増収となった。IT(情報技術)関連や医療市場向けにロボショットの販売が好調だった。18年、スマートフォン用カメラレンズ向け射出成型機の月産能力を5割増の600台へ引き上げた。(2022/11/09調査)

プラスチック加工・成形機械の関連企業

芝浦機械株式会社
射出成形機、ダイカストマシン、押出成形機、印刷機械、工作機械、精密機器、微細転写装置、産業用ロボット、電子制御装置、鋳物などの製造・販売
東洋機械金属株式会社
射出成形機、ダイカストマシン、および関連商品の製造販売

プラスチック加工・成形機械に関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(0)青森県(0)岩手県(0)宮城県(0)秋田県(0)山形県(2)福島県(1)
中部地方
新潟県(0)富山県(0)石川県(0)福井県(0)山梨県(0)長野県(4)岐阜県(0)静岡県(3)愛知県(3)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(2)大阪府(7)兵庫県(2)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(1)岡山県(0)広島県(0)山口県(0)
四国地方
徳島県(1)香川県(1)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(0)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(1)大分県(0)宮崎県(1)鹿児島県(0)沖縄県(0)