NIKKEI COMPASS
Question

KPPグループホールディングス、釣り糸保管にバイオマス素材

2022年11月25日 日経産業新聞 390文字
 KPPグループホールディングス(HD、旧国際紙パルプ商事)は釣り糸を巻いて保管するスプールに同社が扱うバイオマス素材が採用されたと発表した。石油由来プラスチックから植物由来の生分解性樹脂に切り替える。同スプールを使った釣り糸は、釣り具メーカーのグローブライドから希望小売価格2475円で10月から販残り240文字
ビジネスレポート一覧を見る
日経テレコンで閲覧