新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」が新たに登場。登録はこちら
経団連次期副会長の南場氏、「男女関係なく」実力主義
経団連の初の女性副会長に就く南場智子ディー・エヌ・エー会長

経団連次期副会長の南場氏、「男女関係なく」実力主義

女性初の経団連副会長に内定した。男性偏重の経済界の改革に期待が集まるが、「男女関係なく、頑張った結果でのみ評価されるべきだ」と意に介さない。人材登用の基準は「仕事ができるか、できないか」。会長を務めるディー・エヌ・エー(DeNA)では女性管理職の比率目標を定めていない。 父は「女性に教育は必要ない」との考えを持つ人だった。帰宅した父に正座してお酌をし、新聞を手渡しするのは南場氏の仕事だった。大学…

京大発「ディープテック」企業、脱炭素で頭角現す

京都大学発のスタートアップが脱炭素の世界的な潮流の中で存在感を増している。「ディープテック」と呼ばれる深い研究に裏打ちされた技術を持つ化学系の企業が立ち上がり、電気自動車(EV)向け半導体や次世代太陽電池関連で大企業との連携も始まった。研究開発型は資金調達が課題とされてきたなか、大学の支援が後押しする循環が生まれつつある。 電力ロス8割少ない半導体 「京大発だからいち早く新技術に着想できた」。半…

キリンビール、定額サービス利用者3倍超に 21年末目標

キリンビールは8日、ビールの家庭向け会員制定額サービス「ホームタップ」について、年末に会員数を現在の3倍超にあたる10万人にする計画を明らかにした。専用サーバーの供給体制にメドが立ったことから、販売促進策を強化する方針。布施孝之社長は「ビールの魅力を消費者に伝えて縮小が続く国内市場を活性化していきたい」と話した。 同サービスはキリンが無償で家庭向けの専用サーバーを貸し出し、1リットルのボトルに詰…

鳥貴族社長「バーガー店、コロナで前倒し」単一業態を転換

鳥貴族ホールディングス(HD)は、新業態のチキンバーガー専門店の展開を8月に始める。大倉忠司社長は日本経済新聞の取材に対し、「新型コロナウイルス禍では居酒屋業態だけに頼るのはリスクが大きい。以前から新業態を考えていたが、新型コロナで早まった」と説明。「低価格の国産チキンバーガーで勝負したい」とし、宅配や持ち帰りに強い業態を新たな成長の柱にする。 新業態「TORIKI BURGER(トリキバーガー…

新業態「デジタル外食店」 お店はスマホの中にある

コロナ禍で苦しむ外食店が窮余の策として取り組んできたテークアウトやデリバリー。店舗と顧客との接点は、街の看板から顧客のスマートフォンに移行しつつある。 そんな流れを先取りし、顧客接点をオンラインに特化する「デジタル外食店」がある。オンライン上に店があり、客がイートインやテークアウトなど食べ方を選ぶ――。そんな世界観を支えるのが、スマホで注文から決済まで完結する「モバイルオーダーシステム」だ。 …

ワールド、新業態「オフプライス」20店に 覚悟の安売り

アパレル業界で「オフプライス」と呼ばれる業態が広がり始めた。様々な企業の売れ残りを調達して値引き販売する仕組みで、ワールドは今後2年間で現在の5倍の20店体制にする計画だ。アパレルは新商品の約半数が売れ残る過剰在庫問題を抱え、新型コロナウイルス禍で一段と苦境が深まっている。ブランド力の毀損覚悟で安売りに踏み込み、活路を探る。 東京・浅草の商業施設にあるワールドのオフプライス店「&Brid…

ビジネスセクションの活用術

■「ビジネス」の一押し 「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や、企業の隠れた思惑を掘り起こすコラムです。担当記者が独自取材した知られざるエピソードや、新たな事実を示すデータをもとに、ニュースの核心を突きます。 ■「ビジネス」コラム…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」が新たに登場。登録はこちら

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり