新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら
ロート製薬、脱「目薬の会社」 協業で再生医療も目指す
ロート製薬と三洋化成工業は連携して再生医療の研究力を高める

ロート製薬、脱「目薬の会社」協業で再生医療も目指す

一般には「目薬の会社」と思われることの多いロート製薬が他社との協業を積極的に進め、自社を変革しようとしている。連携する分野は機能性食品から再生医療まで幅広い。「コネクト」を経営のキーワードに位置づけて、健康を軸に事業の幅を広げながら企業価値を高めていく構えだ。 ロート製薬は2日、三洋化成工業と資本業務提携すると発表した。約2億円ずつ出資しあい、関係を深める。記者会見でロートの山田邦雄会長は「良い…

メタバース、迫られる法整備 仮想空間の取引円滑に

巨大な仮想空間を意味する「メタバース」を巡るビジネスが注目される中、仮想空間内での商取引などを巡る法律やルールの整備が課題になっている。現行法は所有権の対象を物理的な「モノ」に限るなど、仮想空間に対応しきれていない面がある。新法を望む声もあるが、仮想空間の運営企業の責任を重くしすぎるとビジネスの足かせにもなる。制度作りのバランスが求められている。 インターネット上で再現した渋谷の街並みを舞台に、…

個が主役「クリエーターエコノミー」 ソニーも揺らす

新型コロナウイルス禍で動画や音楽などのコンテンツ消費はオンラインの比重が高まった。日夜楽しまれるコンテンツの作り手も、企業から個人に移りつつある。型にとらわれない無名の個人の作品がSNS(交流サイト)から世の中へ拡散し、個人が稼ぐ手段が増える。個人が力を発揮する「クリエーターエコノミー」が起こす地殻変動に、企業もビジネスモデルの変革を迫られている。 11月19日、ユーチューブ上でソニー・ミュージ…

キリン、ミャンマーで国際仲裁へ 国軍系と合弁解消巡り

キリンホールディングス(HD)は6日、ミャンマーの国軍系企業に求めていた合弁解消を巡り、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)に仲裁を提起したと発表した。当事者間の交渉が難航しており、解決を第三者機関に委ねる。合弁解消の正当性を国際社会に訴え、圧力をかける狙いだ。ただ、国軍系企業が仲裁結果に応じるかは不透明で、解決までには曲折も予想される。 合弁会社はビールを製造・販売する「ミャンマー・ブルワ…

東芝が目指す日本型DX アナログの信頼超える社会へ

東芝は、長年にわたり電力などのインフラを提供し、それらのデジタルトランスフォーメーション(DX)をグループ全体で推し進めている。DXは専門部署だけが担当するものではなく、従業員全員で取り組むことが大切と考え、DXを支援する部署を設置するにとどめた。同社DX担当で執行役上席常務の島田太郎氏に、日本企業が取り組むべきDXについて聞いた。 デジタル化は加速したが変革していない ――新型コロナウイルスの…

配信減速のディズニー 時価総額、ネトフリに再逆転許す

米ウォルト・ディズニーが、配信事業で競合する米ネットフリックスに時価総額で約1年ぶりに逆転を許した。ディズニーが成長戦略に位置づける配信サービス「ディズニー+(プラス)」の9月末の有料会員数が6月末比で2%の増加にとどまり、顧客獲得ペースが鈍っていることが市場の失望を誘った。新型コロナ禍で縮小する映画事業のコンテンツ資産を配信事業の成長にうまく活用できていない。 「コンテンツを渇望する声は強いが…

「昭和型」社会はスタートアップが変える 午後7時半から配信

企業価値が10億ドル(約1100億円)以上の未上場企業「ユニコーン」という言葉が浸透し、投資マネーもこうした若い企業に注目しています。スタートアップはデジタル化の遅れなど「昭和」のモデルが残る日本の社会をいかに変え、既存の大企業とどう付き合っていこうと考えているのでしょうか。3人の起業家と日経記者が語り合います。…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル